田辺市HOME > 田辺市立美術館 > 展覧会[田辺市立美術館] > 特別展 自然を追い求める 写すこと、想うこと -南方熊楠・雑賀清子・内山りゅう-

特別展 自然を追い求める 写すこと、想うこと -南方熊楠・雑賀清子・内山りゅう-

自然を追い求める 田辺独自の視点から自らの生きる世界について省察を続けた博物学者、南方熊楠の生誕150年を記念した特別展を開催します。南方が最晩年まで精力をかたむけて作成した菌類図譜と、南方と同じようにこの地の自然に親しみをもってその姿を探求し、制作へと結びつけた現代の画家、雑賀清子の植物スケッチ、同じく現代の写真家、内山りゅうの淡水写真を展観して、自然を写すことから世界に想いを馳せた学者、芸術家の姿を紹介します。

開催期間

2017年7月22日(土)-9月24日(日)

会場

田辺市立美術館・熊野古道なかへち美術館

主催

田辺市立美術館

協力

国立科学博物館・(公財)南方熊楠記念館
南方熊楠顕彰会

サンプル画像休館日

毎週月曜日(ただし9月18日は開館)・9月19日(火)

開館時間

午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料

田辺市立美術館=600円(480円)
熊野古道なかへち美術館=400円(320円)
※( )内は20名様以上の団体割引料金
学生及び18歳未満は無料

 

※田辺市立美術館では南方熊楠の菌類図譜と雑賀清子の植物スケッチを展示します。
熊野古道なかへち美術館では内山りゅうの淡水写真を展示します。

※南方熊楠の菌類図譜は会期中に展示をすべて入れ替えます。
前期:7月22日(土)~8月20日(日)
後期:8月22日(火)~9月24日(日)

会場では、この展覧会にあわせて作ったワークシートを配布しています
こちらからダウンロードもできます。

ワークシートPDFファイル(36KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

公開対談

萩原博光(国立科学博物館名誉研究員)
飯沢耕太郎(写真評論家・きのこ文学研究家)

南方熊楠の菌類図譜に関連した公開対談を開催します。
9月2日(土)午後2時より 田辺市立美術館研修室
観覧料のみ必要・手話通訳もつきます

スケッチカフェ

自然を観察してスケッチし、想ったこと感じたことを
みんなで話し合います。
8月5日(土)・9月16日(土) いずれも午後1時より
田辺市立美術館及び新庄総合公園
定員:各15名(小学生以上・先着順) ※観覧料のみ必要
7月22日(土)午前10時から電話(0739-24-3770)にて
予約の受付を開始します。

内山りゅうギャラリートーク

8月19日(土)・9月9日(土) いずれも午後2時より
熊野古道なかへち美術館展示室 ※観覧料のみ必要

このページに関するお問合せ先
田辺市立美術館 TEL 0739-24-3770 FAX 0739-24-3771
〒646-0015 和歌山県田辺市たきない町24-43
最終更新日:2017718
  • 渡瀬凌雲~渡米の前後で~
  • 現代の織3 朝倉美津子
  • 野長瀬晩花~国画創作協会の画家たちとともに~
  • 佐伯祐三と近代の洋画
  • 生誕110年記念 秋野不矩展