田辺市HOME > 文化振興課 > 南方熊楠翁生誕150周年記念式典・シンポジウムの開催について

南方熊楠翁生誕150周年記念式典・シンポジウムの開催について

南方熊楠翁生誕150周年記念式典・シンポジウム 「未来を生きる巨人  南方熊楠を語る」

 田辺市では、南方熊楠翁生誕150周年を迎えるにあたり、南方熊楠翁を田辺市の名誉市民として顕彰する記念式典を開催し、その業績を称えるとともに、改めて南方熊楠翁の人物像に迫り、今日的意義を考え、次代に継承するシンポジウムを下記のとおり開催します。 

日       時  10 月22 日(日)   午後1 時30 分~ 5 時(予定)

会  場    紀南文化会館 大ホール

募集定員  1000名

観  覧  料  無料(事前申込みが必要)

 

内        容

【第一部】記念式典

・南方熊楠翁の紹介映像の上映

・名誉市民称号授与式 ほか

【第二部】シンポジウム

・基調講演

演 題   「南方熊楠と生物多様性」

講 師  池田 清彦(早稲田大学国際教養学部教授/生物学者)

・トークセッション

出 演  中沢  新一(明治大学野生の科学研究所所長/人類学者)

   篠原 ともえ(タレント)

        鏡  リュウジ(占星術研究家/翻訳家)

   白川  密成(栄福寺住職)

  

  司会進行  八木 早希(フリーアナウンサー)

 

主 催   田辺市、南方熊楠翁生誕150 周年記念事業実行委員会
共  催  NHK和歌山放送局
後  援  和歌山県、南方熊楠顕彰会、(公財)南方熊楠記念館

 

申込方法 (はがき、FAX、またはインターネットにてお申込みください。)

はがき、FAXの場合は、必要事項(氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、申込み人数)を記入の上、応募事務局までお申込ください。

インターネットの場合は、専用フォームこのリンクは別ウィンドウで開きますより申込みください。

 ※ 応募1件に付き、2名まで申込可

 

申込期間  9月1日(金)~10月2日(月)必着

開催日の一週間前をめどに参加証(はがき)をお送り致します。

応募者多数の場合は抽選となります。参加証の発送をもって当選の発表にかえさせていただきます。

 

参加申込先

南方熊楠翁生誕150 周年記念シンポジウム参加応募事務局

〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-18 NS21ビル5F

TEL 06-6945-7220 (午前10 時~午後5 時 平日のみ)

FAX 06-6945-7133

E-Mail:kumagusu@nhk-pn.jp

 

記念式典・シンポジウム内容等の問合先

南方熊楠顕彰館 

TEL 0739-26-9909 (休館:月曜日ほか)

 

出演者プロフィール

基調講演

 池田 清彦(いけだ きよひこ) 1947 年東京都生まれ。生物学者。

サンプル画像東京教育大学理学部生物学科卒、東京都立大学大学院理学研究科博士課程生物学専攻単位取得満期 退学、理学博士。山梨大学教育人間科学部教授を経て、現在、早稲田大学国際教養学部教授、山梨大学名誉教授。高尾599 ミュージアム名誉館長。専門の生物学分野のみならず、科学哲学、環境問題、生き方論など、幅広い分野に関する70冊以上の著書を持つ。新聞、雑誌、テレビなどでも活躍している。現在、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演中。

 

トークセッション

 【コーディネーター】

 中沢 新一(なかざわ しんいち) 1950 年山梨県生まれ。思想家・人類学者。

サンプル画像東京大学大学院人文科学研究科宗教学専攻博士課程満期退学。現在明治大学野生の科学研究所所長。著書に『チベットのモーツァルト』(サントリー学芸賞)、『森のバロック』(読売文学賞)、『フィロソフィア・ヤポニカ』(伊藤整文学賞)、『カイエ・ソバージュI ~ V』(第五巻「対称性人類学」で小林秀雄賞)、『アースダイバー』(桑原武夫学芸賞)、『野生の科学』、『日本文学の大地』、『熊楠の星の時間』ほか多数。2016年5月第26回南方熊楠賞(人文の部)受賞。

  【ゲスト】                   

       篠原 ともえ(しのはら ともえ) 1979年生まれ。東京都出身。タレント。

サンプル画像1995年歌手デビュー。個性的なキャラクターとカラフルな「シノラー」ファッションを生み出し、90年代ティーンのアイコン的存在に。タレント、女優、ナレーター、シンガー・ソングライター、衣装デザイナーなど多彩な才能を開花させる。天文部時代の星の知識を生かし、「天文宇宙検定」3級・星空博士や星空準案内人(準ソムリエ)に合格。「宙(そら)ガール」として天文ラジオ番組のパーソナリティーやプラネタリウム番組ナレーションを務め、プラネタリウムでのコンサート&星座解説を定期的に開催。2014年には書籍『星の教科書』(講談社)を発表。イラストレーションやデザインも得意とし、松任谷由美のコンサート衣装、藤あや子のCDジャケット衣装製作も手がける。

      鏡 リュウジ(かがみ りゅうじ)     1968 年京都府生まれ。占星術研究家・翻訳家。

サンプル画像国際基督教大学(ICU)卒業、同大学院修士課程(比較文化)修了。英国占星術協会、英国職業占星術協会会員、日本トランスパーソナル学会理事。平安女学院大学客員教授、京都文教大学客員教授。ユング派心理学者の著書翻訳から占い実用本まで幅広い著述、翻訳活動を行う。

 

  白川 密成(しらかわ みっせい) 1977 年愛媛県生まれ。栄福寺住職。

サンプル画像高野山大学密教学科卒業。24 歳から糸井重里氏主宰「ほぼ日刊イトイ新聞」に「坊さん。」を231 回にわたって連載。著作に『ボクは坊さん。』、『坊さん、父になる。』(ミシマ社)、『空海さんに聞いてみよう。』(徳間書店)。2015 年、『ボクは坊さん。』が映画化。国内のみならずアメリカ「ヒューストン映画祭」、「シカゴ・アジアン・ポップシネマ」などの映画祭で受賞。イタリア、韓国、台湾でも上映された。高野山大学の卒業論文「密教と現代生活-南方熊楠・土宜法龍往復書簡を中心にして-」は、学術雑誌『密教文化 204 号』に掲載された。

 

  【司会進行】      

       八木早希(やぎ さき) 

サンプル画像1978 年アメリカ・ロサンゼルスで生まれ、大阪阿倍野で育つ。父の仕事の都合で小学校2 年生から3年間韓国ソウル在住。高校2年生の1年間アメリカ・シアトルへ留学。2001 年同志社大学文学部英文学科卒業。2001 年毎日放送入社。2011年毎日放送退社フリーへ転身。日本テレビ「NEWS ZERO」キャスターを3年間務める。毎日放送アナウンサー、NEWS ZERO キャスターを経て、ニュースを伝える他、大勢の政治家、著名人、ハリウッド俳優らへインタビュー、国内外の取材多数。コミュニケーション等に関する講演活動も行う。2011 年~四条畷学園大学客員教授。2015 年4 月~2016年3月同志社大学客員教授。2007年6月結婚。2016年7月第一子男児出産。

このページに関するお問合せ先
田辺市 教育委員会 文化振興課 南方熊楠顕彰館 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0035  和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL 0739-26-9909 FAX 0739-26-9913
最終更新日:2017831