田辺市HOME > 文化振興課 > 文化事業 [文化振興課] > 平成29年度事業[文化振興課] > オペラ「カルメン」

オペラ「カルメン」

田辺市出身、須藤慎吾演出、豪華キャストによる名作オペラの金字塔。この夏、田辺市にて上演

カルメン田辺公演(第4幕)

サンプル画像8月27日(
開演:午後1時30分
(開場:午後1時)
紀南文化会館大ホール
4000円(全席指定)学生(高校生以下)1000円(2階)
(学生席は紀南文化会館のみ取り扱い)
公演は終了しました。
出演
小林 由佳(カルメン)
アントニオ・シニュレッロ(ドン・ホセ)
小川里美(ミカエラ)、須藤慎吾(エスカミーリオ)
大澤恒夫(スニガ)、堀内丈弘(モラレス)
坂本伸司(ダンカイロ)、小山 陽二郎(レメンタード)
西 正子(フラスキータ)、巖淵真理(メルセデス)

指揮:矢澤 定明 演奏:フィオーレ・オペラ管弦楽団
合唱:田辺オペラシンガーズ(今回、地元市民により結成された合唱団)、フィオーレ・オペラ合唱団
フラメンコ:小松原庸子スペイン舞踊団(特別出演)

副指揮:中村 冬威、合唱指揮:谷本 喜基、舞台監督:岸本 伸子、舞台美術:加藤 正信、照明:大鷲 良一、ヘア・メイク:きとう せいこ、衣裳:下斗米 大輔、字幕:(株)アルゴン、コレペティトゥア:伊藤 亜紀
公演チラシPDFファイル(786KB)

チケット発売所/紀南文化会館、田辺市教育委員会 文化振興課(市民総合センター3F
(遠方の方はチケットの予約も行っておりますので、田辺市教育委員会文化振興課までお問い合わせください。)
○託児所を用意します
託児料:1000円(要予約)0才~5才 締切り: 平成29年8月10日

主催/カルメン田辺公演実行委員会、田辺市教育委員会 共催/フィオーレ・オペラ協会
協賛/田辺ロータリークラブ
後援/紀伊民報社、和歌山放送、テレビ和歌山、FM TANABE、田辺市文化協会、田辺ゾリステン、田辺市合唱連盟、田辺高校同窓会、白浜田辺青年会議所
協力/トヨタミュージックライブラリー、市川交響楽団協会

サンプル画像

矢澤定明(指揮者)
1964年東京生まれ。東京藝術大学音楽学部器楽科トランペット専攻卒業。在学中より数回のパリ留学を経て、ソロトランペット奏者としてまた指揮者として活動を開始。指揮を佐渡裕、高階正光、三澤洋史らに師事、大阪フィル 20世紀の作曲家シリーズ・オペラ『LIFE』、ギュンターヴァントの生前最後の北ドイツ放送響との録音などで副指揮者を務め、歌劇「カルメン」でプロ指揮者としてデビュー。2000年には宮本亜門演出「くるみ割り人形」(世界初演)の指揮者に抜擢されミュージカルへのデビューも飾る。これまで、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、ロイヤルチェンバーオーケストラ、日本センチュリー交響楽団、シエナ・ウインド・オーケストラ、大阪市音楽団、東京ウインドヒーローズ、新国立劇場合唱団などを指揮。管弦楽曲のみならずオペラ作品、また吹奏楽から合唱まで幅広いレパートリーで活躍している。CDでは「ウルトラマン・オン・ブラス 1, 2」(日本クラウン)、「読売ジャイアンツ応援歌 2009」(ユニバーサルミュージック)、映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE超決戦!ベリアル銀河帝国 サウンドトラック」(エイベックス)、楽譜監修に「吹奏楽/ウルトラマン・オン・ブラス」(ドレミ出版)がある。愛知県立芸術大学で後進の指導にもあたっており、'13年「こどもと魔法」、'14年「サンドリヨン」、'15年「コジ・ファン・トゥッテ」を指揮し好評を得ている。

サンプル画像小林由佳(カルメン)
国立音楽大学卒業。同大学院修了。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。05 年、文化庁在外研修員としてイタリア留学。これまで『コシ・ファン・トゥッテ』ドラベッラ、『ドン・カルロ』エボリ公女、『アイーダ』アムネリス、『カルメン』、『パルジファル』小姓、『ブリーカー街の聖女』デジデーリア等で出演。二期会では『フィガロの結婚』ケルビーノ役でデビュー、08年『ナクソス島のアリアドネ』 では作曲家を演じ、役柄にふさわしい颯爽とした舞台姿と高い歌唱力が評価された。その後も『ラ・トラヴィアータ』フローラ、『蝶々夫人』スズキ、『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・エルヴィーラ、『ホフマン物語』ミューズ/ニクラウスの2役、『イドメネオ』イダマンテ、17年二期会創立65周年・財団設立40周年記念公演『ばらの騎士』オクタヴィアン役等で出演。14年にはびわ湖ホール『リゴレット』マッダレーナ、15年『オテロ』エミーリア、新国立劇場でも12年・15年『沈黙』少年、15年鑑賞教室『蝶々夫人』ケート/スズキ、16年『魔笛』侍女2、鑑賞教室関西公演『フィガロの結婚』ケルビーノ、17年『ルチア』アリーサ役と出演が続いている。また『メサイア』、モーツァルト『レクイエム』、『第九』、メンデルスゾーン『エリア』、マーラー『大地の歌』『千人の交響曲』等のアルトソロを務める他、コンサートなどでも活躍している。17年11月新国立劇場『椿姫』フローラ役で出演予定。二期会会員。

antonioアントニオ・シニョレッロ(ドン・ホセ)
イタリア(シチリア)出身。カターニャ音楽院でクラリネットのディプロマを取得。キジアーナ音楽院とペスカーラ音楽学院で2つの大学院学位を取得。イタリア国内外の様々な国際音楽コンクールで優勝。ミラノスカラ座でリッカルド·ムーティ、サヴァリッシュの指揮の下でクラリネット奏者として活躍する。イタリアをはじめ、チェコ共和国、ドイツ、フランス等でコンサート活動を行い、アンサンブルガーバリーノとCD「20世紀の音楽の研究」、又ピアノとのデュオで「現代ソナタ集」を収録。ボローニャ大学で学ぶ傍らヴェルディ音楽院で声楽を学ぶ。ヴィットリオ・トストの元で研鑽を積み、ディプロマを取得。ローマの“Romanza da Camera”コンクールで優勝。「椿姫」「蝶々夫人」「ラ・ボエーム」「ファウスト」「マノンレスコー」「アイーダ」「ノルマ」「トゥーランドット」「オテロ」「道化師」「アンドレアシェニエ」「カルメン」等のオペラに主役として出演する。その他、イタリア、フランス・スイス・ドイツ・オーストリアでコンサート活動も行う。2014年 CD"パウザ"をリリース。2015年 大阪フェニックスホール、東京オペラシティでリサイタルを開催。また、アメリカにおいてはリンカーンセンター・カーネギーホールにてオペラガラコンサートに出演。2016年春には、ニューヨークオペラセンターでのリサイタルで大成功をおさめる。現在、国内外の劇場でドラマチックテノール歌手として活躍している。イタリアではテレビなどのメディアへの出演や録音活動、オペラ公演の制作なども精力的に行い、オペラ振興や若手歌手の育成にも力をいれている。イタリア、ミラノ在住。

サンプル画像

小川里美(ミカエラ)
東京音楽大学ならびに同大学院修了。新国立劇場オペラ研修所修了。文化庁新進芸術家海外育成制度によりミラノに留学。2009年ヴェローナのテアトロ・フィラルモニコ「トゥーランドット」でイタリアデビュー。トッレデルラーゴ、ジェノバ歌劇場にリュー役で出演。国内では東京芸術劇場「イリス」タイトルロールや「こうもり」ロザリンデ、日生劇場開場50周年記念公演「フィデリオ」レオノーレ、東京・春・音楽祭「ラインの黄金」ヴォクリンデ、佐渡裕プロデュース「コジ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ、藤原歌劇団「仮面舞踏会」アメーリア役、NHKニューイヤーオペラコンサートなどに出演、舞台での存在感と高い音楽性が好評を博した。交響曲のソロやコンサートではこれまでにNHK交響楽団、オーケストラアンサンブル金沢、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、九州交響楽団などと共演、国内外の指揮者の信頼を得ており、日本のみならず欧米での活躍が期待される。2009年シャネル・ピグマリオン・デイズ参加アーティスト。藤原歌劇団団員。

サンプル画像須藤慎吾 (演出、エスカミーリョ)
和歌山県田辺市出身。国立音楽大学卒業、同大学院修了。イタリア声楽コンコルソシエナ大賞、日伊声楽コンコルソ第1位ならびに歌曲賞、その他国内外のコンクールに入賞。「ドン・ジョヴァンニ」でオペラデビュー。1999年渡伊、バリトン歌手L.サッコマーニ氏の下で研鑽を積む傍ら、イタリア各地劇場のオペラ公演に出演。2006年帰国、藤原歌劇団入団。同団で「ラ・ボエーム」「愛の妙薬」「ルチア」「フィガロの結婚」「椿姫」「トスカ」「ドン・パスクワーレ」「カルメン」等に出演。他団体において「ナブッコ」「マクベス」「オテッロ」「蝶々夫人」「ジャンニ・スキッキ」「アンドレア・シェニエ」等、数多くの公演出演、いずれも高い評価を得る。イタリアオペラ外の分野では、「フィデリオ」「第九」「カルミナ・ブラーナ」「レクイエム」「ロ短調ミサ」「NHKニューイヤーオペラコンサート」「サッカー国際試合国歌独唱」等にも出演、さらに活躍の場を広げている。ライオンの声と称される日本人ばなれした豊かな声量、そして役の内面を深く掘り下げる細やかな舞台表現によって、多くのファンを魅了している。演出家としては、日本モーツァルト協会「フィガロの結婚」、日本ヴェルディ協会「リゴレット」、東京芸術劇場小ホール「カルメン」、フィオーレオペラ協会「ドン・ジョヴァンニ」「椿姫」、その他「ルイザ・ミラー」「オテッロ」「スザンナの秘密」等。ソニー・ミュージックよりソロCD「アリエ~オペラアリア集~」発売中。今後の出演予定オペラは「ちゃんちき」、藤原歌劇団「道化師」、新国立劇場「椿姫」「トスカ」。国立音楽大学講師、藤原歌劇団団員。

OSAWA大澤恒夫(ズニガ)
神奈川大学工学部卒業。北村想書き下ろし作品を上演する都内劇団にて舞台活動を始め、その後オペラ歌手に転向。イタリアへ留学し、故パリデ・ヴェントーリ氏の下でメロッキメソッドの基礎を学ぶ。スポレート歌劇場出演者オーディションに合格し、ヴェルディ作曲「オベルト・サンボニファーチョ伯爵」オベルト役でスポレート歌劇場と東京新国立歌劇場の両公演に出演。帰国後、二期会「ジャンニスキッキ」のベット役でデビュー。国内外で数多くのオペラに出演し好評を得る。バス・バリトンとしてレパートリーはセリアからブッファまで幅広い。その他、第九、モーツァルト、ヴェルディ、フォーレのレクイエムのバスソロや、東宝ミュージカル(帝国劇場)へも出演するなど、活動は多岐にわたる。国内外で数多くのオペラに出演し好評を得る。NPOオペラ普及団体ミャゴラトーリ運営。

サンプル画像堀内丈弘(モラレス)
国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第 32期研究生修了。声楽を小林一男、G.ロールミ、須藤慎吾の各氏に師事。2006~2009年、イタリアに留学し研鑽を積む。イタリア滞在中、キアッソ(スイス)で行われたオペラ「劇場の都合・不都合」にてオペラデビュー。日本オペラ協会創立 55周年記念公演オペラ「春琴抄」に出演。現在、オペラを中心に演奏活動しており、その傍ら、ヴォイストレーニング、合唱指揮、グラフィック・デザインなど幅広く活動。藤原歌劇団準団員。

サンプル画像坂本伸司(ダンカイロ)
国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第 11期生修了。第 8回(財)江副育英会オペラ奨学生。『忠臣蔵』の堀部安兵衛、『ヤマトタケル』のクマソ弟タケル、『フィガロの結婚』のアルマヴィーヴァ伯爵、『愛の妙薬』のベルコ-レ、『椿姫』のジェルモン等、多くのオペラに出演。藤原歌劇団団員。

サンプル画像

西正子(フラスキータ)
桐朋学園大学声楽専攻卒業。同大学研究科修了。二期会研究生を経て、イタリア・ミラノ音楽院に2年間留学。R.シュトラウス 「ナクソス島のアリアドネ」アリアドネ、ナヤーデ、フンパーディンク「ヘンゼルとグレーテル」魔女、レオンカヴァッロ「道化師」ネッダ、ビゼー「カルメン」ミカエラ、フラスキータ、モーツァルト「魔笛」夜の女王、「ドン・ジョバンニ」ドンナ・アンナ、ドンナ・エルヴィーラ、レハール「メリーウィドー」ハンナ、チレア「アドリアーナ ルクブルール」アドリアーナ、ヴェルディ「リゴレット」ジルダ、「椿姫」ヴィオレッタ、「修道女アンジェリカ」アンジェリカ、「外套」ジョルジェッタ、「トスカ」トスカ、「蝶々夫人」 蝶々さん、「ラ・ボエーム」ミミ、ドニゼッティ「ランメルモールのルチア」ルチア、J.シュトラウス「こうもり」ロザリンデなどのオペラに出演。ベートーヴェン「第九」やロシアサンクトペテルブルグやウラジオストクでのコンサート等さまざまなホールで歌い活躍。フィオーレ・オペラ協会会長、フィオ-レ・オペラ合唱団団長。千葉商科大学ではオペラ講座の講師を務める。2013年度市川市民文化奨励賞受賞。チェコオロモウツモラヴィア劇場にてチェコ国立モラヴィアフィルハーモニー管弦楽団とのオペラアリア集ライブ録音「カーロ ノーメ」、オクタヴィアレコードよりCDオペラアリア集「スペランツァ」オペラニ重唱曲アルバム「ドゥエッティ」 好評発売中。Werbung Musicより最新アルバム好評発売中。

サンプル画像巖淵真理(メルセデス)
国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学院オペラコース修了。新国立劇場オペラ研修所第1期修了。文化庁芸術在外研修員としてイタリアに留学。ルイザ・マラリアーノ女史の元で研鑽を積む。4年間のイタリア留学中にはジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ劇場アウディトリウム及びサンタ・マルゲリータ・リグレ・オペラフェスティヴァルのオペラ公演、イタリア各地のコンサートなどに出演。これまでにオペラ「アイーダ」アムネリス、「仮面舞踏会」ウルリカ、「イル・トロヴァトーレ」アズチェーナ、プッチーニ「蝶々夫人」スズキ、「修道女アンジェリカ」、「ジャンニ・スキッキ」ヅィータ、チレア「アドリアーナ・ルクヴルール」公爵夫人、チマローザ「秘密の結婚」フィダルマ、ベッリーニ「ノルマ」アダルジーザ、ドヴォルジャーク「ルサルカ」(チェコ語での原語上演)魔女ジェジババ、日本の作品では寺嶋陸也「末摘花」叔母他出演。また、モーツァルト、ヴェルディ「レクイエム」、ロッチーニ「スタバト・マーテル」、ベートーヴェン「第九」他ソロを務める。郵船クルーズ「飛鳥2」メインステージ、地元練馬でのリサイタルなどでも好評を得ている。ポンティンブレア及びヴィアレッジョ国際声楽コンクール第2位。二期会会員

このページに関するお問合せ先
田辺市 教育委員会 文化振興課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 TEL 0739-26-9943 FAX 0739-25-6029
最終更新日:2017925