田辺市HOME > 福祉課 > 臨時福祉給付金(経済対策分)の受付は終了しました

臨時福祉給付金(経済対策分)の受付は終了しました

申請期間:平成29年3月22日(水)から7月21日(金)まで

支給要件

支給対象者

平成28年度1月1日時点で田辺市に住民票があり、平成28年度分の市民税が課税されていない方
※ただし、次のいずれかに該当する方を除きます。

・課税されている方の扶養親族等(税申告上の配偶者、扶養親族、専従者)
・生活保護の受給者である方

支給額

支給対象者1人につき 15,000

申請手続

提出先

  • 田辺市民総合センター1階 給付金受付窓口
  • 龍神・中辺路・大塔・本宮の各行政局住民福祉課

【郵送による申請書の送付先】
〒646-0028 田辺市高雄一丁目23番1号
田辺市民総合センター1階 田辺市「給付金受付窓口」

提出書類

1.申請書

2.本人確認書類(運転免許証、健康保険証、年金手帳、旅券等いずれかのコピー)
 ※平成28年度臨時福祉給付金を支給済みの方は不要です。
 ※外国人の方の本人確認書類は、在留カード、特別永住者証明書等となります。

3.振込先金融機関口座が確認できる書類
 ※受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳かキャッシュカードのコピー
 ※平成28年度臨時福祉給付金と同じ金融機関口座を指定する場合は不要です。

※ご提出いただいた個人情報の取扱いについては、「田辺市個人情報保護条例」の規定に基づき、適正な管理を行います。

受取方法

申請書でご指定いただいた口座に入金されます。

ご注意

  • この給付金は、申請していただかないと、支給されません。
  • 申請期間外の申請や、平成28年1月1日時点で田辺市に住民票がない方の申請は、受け付けられませんのでご注意ください。
  • 平成28年1月1日に生まれた方は対象となりますが、翌日以降に生まれた方は対象となりません。
  • 給付金の支給が決定されるまでの間に亡くなられた方は対象にはなりません。
  • 申請期間などは、各市区町村により異なります。田辺市以外が申請先となる方は、事前にその市区町村に問い合わせるか、ホームページなどで確認するようにしてください。

お問合せ先

  • 田辺市「給付金受付窓口」 電話:0739-33-7492
  • 田辺市福祉課「臨時福祉給付金」担当 電話:0739-26-4900
    (土日祝日を除く8時30分~17時15分)
  • 厚生労働省 給付金専用ダイヤル 電話:0570-037-192

『振り込め詐欺』や『個人情報の搾取』にご注意ください

  • 臨時福祉給付金の支給にかかわって、詐欺などの横行が心配されています。
    ご自宅や職場などに市や厚生労働省(の職員)をかたった電話が掛かってきたり、郵便が届いたりしたら、迷わず、市や最寄りの警察署又は警察相談専用電話(☎#9110)にご連絡ください。
  • 市や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニ等の現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 市や厚生労働省などが、臨時福祉給付金を支給するために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • 厚生労働省が市民の皆さんの世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは絶対にありません。

関連情報

関連リンク先(厚生労働省)

臨時福祉給付金(経済対策分)のページ

このページに関するお問合せ先
田辺市 福祉課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 TEL 0739-26-4900 FAX 0739-26-4914
最終更新日:201787