田辺市HOME > 秘書課 > 活動記録 [秘書課] > 市長の活動記録【平成29年3月】

市長の活動記録【平成29年3月】

このページでは、市長の主な活動を報告します。日々の業務や行動などの記録です。

(直近における市長の活動の様子は、【田辺市秘書課公式フェイスブック】をご覧ください。)

【シンポジウム「宇宙大の熊楠」】
H29.3.4(土)[場所 東京都千代田区 明治大学駿河台キャンパス]

20170302minakata1 20170302minakata2
 第26回南方熊楠賞受賞記念・南方熊楠翁生誕150周年記念シンポジウム「宇宙大の熊楠」が、明治大学野生の科学研究所と南方熊楠顕彰会主催で開催され、同顕彰会会長として挨拶を行いました。
 シンポジウムでは、第26回南方熊楠賞を受賞された同研究所所長の中沢新一さんが「地上の自然」と題して、また、占星術研究家の鏡リュウジさんが「熊楠の『星』をめぐって」と題して基調講演が行われ、引き続き、両氏と熊楠菩提寺高山寺住職の曽我部大剛さん、そして市長を交えてのパネルディスカッションが行われました。

【よみがえりの森づくり植樹イベント】
H29.3.19(日)[場所 田辺市中辺路町小松原]

20160313 kinanshakaikeizaibunkakonwakai120170319yomigaerinomori
 今年で2年目となる本市の「よみがえりの森づくり植樹イベント」事業を、中辺路町森林組合と熊野の森ネットワークいちいがしの会の皆様のご協力のもと開催し、開会にあたり挨拶を行いました。
 本事業は、尾根筋等の天空三分(てんそらさんぶ)を環境林と位置付け、針広混交林及び広葉樹林へと誘導していくことを目的とした、よみがえりの森のモデル事業として昨年に引き続き実施するもので、この日は、コナラ、アラカシなど280本の苗木を植樹していただきました。

【世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」フォーラム】
H29.3.20(月)[場所 和歌山県立情報交流センターBig・U]

201703201sekainougyouisan
 「みなべ・田辺の梅システム」が世界農業遺産に認定されてから1周年を記念してのフォーラムの開催にあたり、みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会の副会長として、開会の挨拶を述べました。

【伏菟野小学校閉校式】
H29.3.26(日)[場所 市立伏菟野小学校]

20170326hudonoshouheikoushiki1 20170326hudonoshouheikoushiki2
 市立伏菟野(ふどの)小学校閉校式に出席し、閉校にあたっての挨拶を行いました。
 伏菟野小学校は、明治9年に清滝小学校伏菟野分教場として開校以来、1度も統廃合を経験することなく、本年3月末をもって140年の歴史に幕を降ろしました。
 当地方に甚大な被害をもたらした平成23年台風第12号災害では、地域の方々の避難所となるなど、学校生活の場に加え、地域コミュニティの中核施設としての役割を担いました。

【国の補助事業「景観まちづくり刷新支援事業」に採択されたことに係る記者会見】
H29.3.31(金)[場所 田辺市役所]

 20170331kishakaiken 
 田辺市が国の補助事業である「景観まちづくり刷新支援事業」の国内10地区のうちの1つに指定されたことについて、記者会見を開き報告を行いました。
 本事業に採択されたことにより、世界文化遺産の闘鶏神社を核とした景観整備と駅前空間が刷新されることで、中心市街地の景観資源を生かした魅力あるまちづくりを推進することができる大きな第一歩となります。


市長の活動に係る最新情報は、こちらをご覧ください。

秘書課公式フェイスブックこのリンクは別ウィンドウで開きます

田辺市秘書課公式フェイスブックページ
(新しいウィンドウで開きます。)


このページに関するお問合せ先
田辺市 秘書課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9910 FAX 0739-22-5310
最終更新日:2017613

市長の活動記録(バックナンバー)