「熊野古道中辺路ルート(小広峠〜船玉神社間)」一部区間の迂回路設置について


2011年9月の台風12号により、特に被害の大きかった熊野古道中辺路 小広峠〜船玉神社間(9.4Km)を通行止めにしていますが、この程、地すべりの兆候が見られる岩神王子付近を避け、仲人茶屋跡〜蛇形地蔵(約4km)の迂回路を設置してこの区間を通行できるようにしています。
迂回路を通行しますと、本来の熊野古道より約0.5km長くなります。
熊野古道仲人茶屋跡〜蛇形地蔵間(約3.5km)は、従来とおり通行止めとします。
詳しくは、田辺市観光振興課(TEL:0739-26-9929)までお問い合わせください。


前のページへ
トップページへ