田辺市HOME > 観光振興課 > 「熊野古道中辺路ルート」の一部区間の迂回路設置について

「熊野古道中辺路ルート」の一部区間の迂回路設置について

平成23年9月の台風12号の影響により、熊野古道中辺路 小広峠~船玉神社間(9.4km)を通行止めにしていましたが、地すべりの兆候が見られる岩神王子付近を避け、別添図のとおり迂回路を設置しています。
これにより、本迂回路を利用して「熊野古道中辺路ルート」の滝尻王子~本宮大社間が通行可能となっています。

熊野古道う回路

迂回路:仲人茶屋跡~蛇形地蔵(約4km)
※迂回路を通行しますと、熊野古道より約0.5km長くなります。
※熊野古道 仲人茶屋跡~蛇形地蔵間(約3.5km)は、従来とおり通行止めとします。

このページに関するお問合せ先
田辺市 観光振興課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9929 FAX 0739-22-9903
最終更新日:20151027