田辺市HOME > 監査委員事務局 > 平成27年度 資金不足比率審査意見書

平成27年度 資金不足比率審査意見書

第1 審査の対象

 平成27年度決算に基づき算定した資金不足比率及びその算定の基礎となる事項を記載した書類

第2 審査の期間

 平成28年8月3日から平成28年8月25日

第3 審査の方法

 市長から提出された平成27年度決算に基づき算定した資金不足比率及びその算定の基礎となる事項を記載した書類について、関係証拠書類と照合点検し、内容を検討するとともに算定過程等に誤りがないかなどについて審査を実施した。

第4 審査の結果

 1 総合意見

 審査に付された平成27年度決算に基づき算定した資金不足比率及びその算定の基礎となる事項を記載した書類は、いずれも適正に作成されているものと認められた。

 
会計の名称

27年度資金

不足比率(%)

26年度資金

不足比率(%)
経営健全化基準(%) 備考(事業規模:千円)
水道事業会計 20.0 1,333,836
簡易水道事業特別会計 20.0 185,534
農業集落排水事業特別会計 20.0 98,785
林業集落排水事業特別会計 20.0 1,547
漁業集落排水事業特別会計 20.0 14,962
特定環境保全
公共下水道事業特別会計
20.0 15,401
戸別排水処理事業特別会計 20.0 3,459
分譲宅地造成事業特別会計 20.0 150,161

 (注)資金不足比率の−は、資金不足が生じていないことを示す。

 2 個別意見

 水道事業会計、簡易水道事業特別会計、農業集落排水事業特別会計、林業集落排水事業特別会計、漁業集落排水事業特別会計、特定環境保全公共下水道事業特別会計、戸別排水処理事業特別会計及び分譲宅地造成事業特別会計の全てについて、資金不足になっておらず良好と認められる。

 3 是正改善を要する事項

 特になし。

 
このページに関するお問合せ先
田辺市 監査委員事務局 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9944 FAX 0739-22-5310
最終更新日:20161130