田辺市HOME > 学習・教育支援

学習・教育支援

市の対応や学習支援制度などについてまとめています。知りたい内容を以下の項目からご覧ください。

小・中学校及び幼稚園の状況
給付制度
貸与制度
猶予制度
関連リンク

小・中学校及び幼稚園の状況

市立小・中学校及び幼稚園の対応について

和歌山県による小中学校及び幼稚園の休業要請期間の終了に伴い、令和2年6月1日(月)から段階的に学校教育活動を再開します。

上に戻る

給付制度

名称

概要 主な条件など 相談窓口(電話番号)

小・中学校就学援助費支給制度

学校で必要な費用(給食費実費など)を援助します。

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯

田辺市

学校教育課学事係
0739-26-9942

高等学校等通学費等助成金

高等学校等(修業年限が2年以上の学校)へ修学のための通学及び下宿(入寮)に要する経費の一部を助成します。
受付期間:令和2年6月10日(水)~7月31日(金)〔予定〕
助成期間:令和2年4月から9月までの半年間(要件を満たすと延長有)
助成金額:
1.通学費の場合〔上限は月額10,000円・年間10ケ月分〕
月額交通費×3分の1
2.下宿費(寮費)の場合〔上限は月額5,000円・年間10カ月分〕
(月額下宿費又は寮費-食費相当分)×3分の1

次の要件を満たす保護者
1.田辺市に居住し、本市に住民登録があること
2.御坊市以南の高等学校等に公共交通機関を利用して通学し、又は下宿(入寮)する高校生等の保護者
3.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1ヶ月以上)の年間世帯所得(見込)が所定の基準額以下であること
4.市税を完納していることなど

田辺市

教育総務課庶務係
0739-26-9941

日本学生支援機構奨学金(家計急変)このリンクは別ウィンドウで開きます

大学・短大生等を対象とした給付型奨学金を募集します。

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯等

日本学生支援機構
奨学金相談センター
0570-666-301

高等教育の修学支援新制度このリンクは別ウィンドウで開きます

大学・短大・高校等の授業料・入学金の免除/減額及び給付型奨学金を支給します。

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯等

日本学生支援機構
奨学金相談センター
0570-666-301
各大学・専門学校等の学生課や奨学金窓口

上に戻る 

貸与制度

名称

概要 主な条件など

相談窓口(電話番号)

和歌山県修学奨励金このリンクは別ウィンドウで開きます

高校生を対象とした無利子貸与奨学金を募集します。

世帯全員の年間収入額が貸与基準を満たす場合等

和歌山県生涯学習課奨学班
073-441-3663

日本学生支援機構奨学金(緊急採用・応急採用)このリンクは別ウィンドウで開きます

大学・短大生等を対象とした貸付型奨学金を募集します。

・緊急採用(第一種):無利子

・応急採用(第二種):有利子

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯等

日本学生支援機構
奨学金相談センター
0570-666-301

上に戻る 

猶予制度

名称

概要 主な条件など 相談窓口(電話番号)

田辺市修学奨学金の返還猶予

田辺市修学奨学金の返還を最長1年間猶予します。

新型コロナウイルスの影響により、奨学金の返還が困難な場合

田辺市

教育総務課庶務係
0739-26-9941

日本学生支援機構奨学金の減額返還・返還猶予このリンクは別ウィンドウで開きます

・減額返還:毎月の返還額を減額して返還することができます。

・返還猶予:一定期間返還期限を延期します。

新型コロナウイルス感染症の影響により、勤務先の業績悪化や出勤停止等に伴う減収、失業、内定取消等が生じ、奨学金の返還が困難な場合 日本学生支援機構
奨学金相談センター
0570-666-301

上に戻る 

関連リンク

子供の学び応援サイトこのリンクは別ウィンドウで開きます(文部科学省)

学校等の臨時休業期間中の家庭学習を支援

子供の運動あそび応援サイトこのリンクは別ウィンドウで開きます(スポーツ庁)

学校等の臨時休業期間中に家庭で行えるスポーツや運動を紹介します。

 #学びを止めない未来の教室このリンクは別ウィンドウで開きます(経済産業省)

学校等の臨時休業期間中の学びの機会として、EdTech(テクノロジーを取り入れた教育)事業者の取組を紹介します。

上に戻る

最終更新日:2020618