田辺市HOME > 生涯学習課 > 『田辺市生涯学習推進計画』の内容

『田辺市生涯学習推進計画』の内容

基本構想

生涯学習の意義

生涯学習とは・・・

 一人ひとりが、生きがいのある充実した人生を送るため、自分の意思に基づくことを基本とし、必要に応じて自分に適した手段や方法を選び、生涯を通じて行う学習のことです。

田辺市が目指す生涯学習

基本理念

人をはぐくみ 人をつなぎ 地域を創る 生涯学習のまち・田辺

基本方針

  1. 人をはぐくみ 人をつなぐ生涯学習の推進
    〜学びを通じて人づくり、仲間づくりを推進します〜
  2. 地域を創る生涯学習の推進
    〜地域づくりにつながる生涯学習を推進します〜
  3. 生涯学習を支える環境の整備
    〜学びつづける環境の整備を推進します〜

前期基本計画<計画期間:平成20年度~平成24年度>

6つの重点アクションプラン

 基本方針を効果的に実現するために、特に力点を置いて推進する施策として6つの重点アクションプランを定めました。

◇重点プラン1 生涯学習都市宣言の実現

 市民の自主的な学習活動を行政が支援する視点を明確にして、本計画を市民と行政が協働で推進し、明るく活力あるまちづくりを進めるために、宣言の実現を目指します。

◇重点プラン2 地域生涯学習計画の策定

 本計画では、公民館を生涯学習を通じた地域づくり活動の拠点と位置づけています。地域に根ざした活動をさらに展開するためにも、各公民館において地域の実情に応じた「地域生涯学習計画」を策定し、「地域力」の向上を目指します。

◇重点プラン3 地域コーディネーター養成講座の開設

 各地域において、公民館と連携して地域づくりを推進する人材の育成を目指し、地域づくりに関する課題解決能力、政策研究能力を高める講座を開設します。

◇重点プラン4 まちづくり市民カレッジの開催

 魅力あるまちづくりを推進するために、地域の豊かな自然、歴史、文化、人材等を見つめ直し、ふるさと田辺を知り、学び、体験し、発信する「地域学」講座を開設します。

◇重点プラン5 学社融合研究発表会の開催

 学社融合とは、学校教育と社会教育がそれぞれの役割分担を前提とした上で、協働して両者共有の教育・学習活動を行うものです。これまでも本市では、学校施設の開放や地域の人材を活用した授業の実施などを積極的に行ってきました。本計画では、この学社融合をより一層推進するために、小・中学校とその校区内の公民館を同時に研究指定し、学社融合事業の先進的な取組を行い、研究成果の普及を目指します。

◇重点プラン6 公民館職員のあるべき姿(指針)の策定

 地域づくり活動の拠点としての公民館に配置されている公民館長・公民館主事は、地域におけるコーディネーター役として、より専門性を高めるとともに、職務に関する役割や、支援体制のあり方を含めた指針を作成します。

ダウンロードはこちらから

田辺市生涯学習推進計画 (平成20年3月発行)

はじめに

基本計画

参考資料

田辺市生涯学習推進計画 別冊資料集 (平成20年3月発行)

1.田辺市生涯学習推進計画策定に係る『市民意識調査(アンケート)』結果報告書

2.地域シンポジウム結果報告書

 

 
このページに関するお問合せ先
田辺市 教育委員会 生涯学習課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 TEL 0739-26-4908 FAX 0739-25-6029
最終更新日:20151020