田辺市HOME > やすらぎ対策課 障害福祉室 > 外出を支援するサービス

外出を支援するサービス

 外出を支援するため、以下のような制度があります。

窓口及びお問い合わせ先

田辺市民総合センター内 やすらぎ対策課 障害福祉室 TEL 0739-26-4902
龍神行政局内 住民福祉課 TEL 0739-78-0820
中辺路行政局内 住民福祉課 TEL 0739-64-0502
大塔行政局内 住民福祉課 TEL 0739-48-0301(代)
本宮行政局内 住民福祉課 TEL 0735-42-0004

 平日の午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日及び年末年始を除く。)

外出の手助け

ヘルパーによる外出支援

同行援護

視覚障害で、ひとりでの移動が難しい人のために、外出する時にヘルパーを派遣して、移動を支援します。また、外出先で必要な排せつ、食事等の介

護や代筆、代読もします。

行動援護 知的障害や精神障害で、ひとりでの行動が難しい人に、危険を避けるために必要な手助けや、外出する時の移動の支援をします。
移動支援 重度の障害で屋外の移動が難しい人の自立や社会参加を助けるために、外出するときの移動の支援をします。

補助犬の給付

 目や耳、手足などに障害のある人をサポートするために訓練された身体障害者補助犬の給付を行うサービスです。

 →詳しくは和歌山県ホームページ 身体障害者補助犬について(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

交通手段の割引など

 ()は問い合わせ先。

鉄道運賃の割引(各駅の窓口)

 身体障害者手帳または療育手帳を提示することにより、以下の通り割引を受けられます。

1種の方

 本人のみ乗車される場合、片道100km超えるとき半額。

 本人と介護者とが乗車される場合、距離を問わず両者とも半額。

2種の方

 本人のみ、片道10kmを超えるとき半額。

 *介護者の割引はありません。

バス運賃の割引(各バス会社)

 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示することにより、普通旅客運賃が半額になります。

航空運賃の割引(各航空会社・各旅行会社)

 12歳以上の身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示することにより、本人と介護者(1名)が割引を受けられます。

 →詳しくはJALホームポージ「身体障がい者割引」このリンクは別ウィンドウで開きますANAホームページ「障がい者割引運賃」このリンクは別ウィンドウで開きます(外部リンク)へ

タクシー運賃の割引(各タクシー会社)

 身体障害者手帳または療育手帳を提示することにより、運賃が10%割引(10円未満の端数は切り上げ)になります。

タクシー券(田辺市社会福祉協議会 0739-24-8329)

 障害福祉室または各行政局住民福祉課に申請し、社会福祉協議会から「運賃500円×年間20回分」のタクシー券が支給されます。 

 対象者は以下の条件をすべて満たす人。

  • 田辺市に住民登録があり、在宅で生活している人
  • 身体障害者手帳1級、療育手帳A1・A2、精神障害者保健福祉手帳1級を所持されている人
  • 自動車の減免を受けていない人

 →パンフレットはこちらPDFファイル(104KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

有料道路通行料金の割引

 →詳しくはNEXCO西日本ホームページ「有料道路における障がい者割引制度についてのご案内」(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

自動車の運転等に関する各制度

自動車改造助成事業

 上肢、下肢、体幹機能障害のいずれか2級以上の身体障害者手帳を所持する人で、就労等社会参加に伴い運転する自動車のハンドル・ブレーキ・アクセル等を改造するとき、10万円を限度に予算の範囲内で助成を行ないます。

 *所得制限があります。

自動車運転免許取得助成事業

 4級以上の身体障害者手帳を所持する人で、就労等社会参加に必要な運転免許を取得するのに要した費用の3分の2(10万円を限度)を予算の範囲内で助成を行ないます。

このページに関するお問合せ先
田辺市 やすらぎ対策課 障害福祉室 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 TEL 0739-26-4902 FAX 0739-25-3994
最終更新日:2019318