田辺市HOME > スポーツ振興課 > 新武道館の整備について

新武道館の整備について

平成31年度中の施設供用開始に向け準備を進めています。

建設予定地

田辺市扇ヶ浜(扇ヶ浜公園内)

施設概要

【武道館】
 構造 鉄筋コンクリート造 またはこれに類する構造
 階数 地上3階建
 (階層構成)
 1階:ピロティ形式(上部構造を支える柱やそれに類するもののみの吹き放し空間)
 2階:メインフロア(床高4.7メートル以上:南海トラフ巨大地震による津波の基準水位以上)
 3階:その他フロア、屋外からの津波避難スペース
 延床面積 5,300平方メートル程度  (1階ピロティ部分の面積を含む)
※整備方針等につきましては「田辺市立新武道館基本構想」をご覧ください。

基本構想

平成28年度に「田辺市立新武道館基本構想策定委員会」(委員長 永瀬節治・和歌山大准教授)において、以下の基本構想が策定されました。
 田辺市立新武道館基本構想PDFファイル(2376KB)

このページに関するお問合せ先
田辺市 教育委員会 スポーツ振興課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0061 和歌山県田辺市上の山一丁目23番1-1号 TEL 0739-25-2531 FAX0739-25-0387
最終更新日:201774