田辺市HOME > 田辺市立美術館 > 展覧会[田辺市立美術館]

2022(令和4)年度 展覧会予定

更新情報

特別展 湯川雅紀 2011-2022このリンクは別ウィンドウで開きます

4月16日(土)~6月26日(日) [61日間]

和歌山県海南市を拠点に活動し、絵画における空間の問題をテーマに独自の表現を探求し続けている、湯川雅紀(1966- )の作品を紹介します。

館蔵品展 織の表現

7月16日(土)〜9月4日(日) [43日間]

近年収集した、織による造形作品のコレクションを一堂に展観して、その魅力を伝えます。

近代紀南の画家3 福田静處

9月17日(土)~11月6日(日) [43日間]

近代に紀南出身者で画家として活動した人物の軌跡を確認して紹介する展覧会シリーズの3回目。画家、漢詩人として活動した和歌山県新宮市出身の福田静處(1865-1944)を取り上げます。

特別展 稗田一穗展

11月19日(土)~1月15日(日) [42日間]

昨年、満100歳で亡くなった和歌山県田辺市出身の日本画家、稗田一穗の芸術を回顧します。戦後一貫して新しい日本画の創作を追求し続けた、その画業を振り返ります。

館蔵品展 雑賀清子

2月4日(土)〜3月26日(日) [42日間]

特別な親しみをもって紀南の自然を探索し、制作へと結びつけた画家、雑賀清子(1933-2017)の植物スケッチを展示します。

最終更新日:2022414