田辺市HOME > 税務課 > 市民税 [税務課] > 平成30年度(平成29年分)給与支払報告書の提出について

平成30年度(平成29年分)給与支払報告書の提出について

平成29年中に俸給、給料、賃金、歳費、賞与、その他これらの性質を有する給与(以下「給与等」といいます。)を支払った方は、支払いを受けた全ての方の給与支払報告書の提出をお願いします。
契約社員、アルバイト、パートなどの雇用形態や、在職、退職にかかわらず、提出が必要です。
※退職された方の給与支払報告書は、退職されるまでの給与支払金額が30万円以下の場合も、課税事務において必要な資料となりますので、提出にご協力ください。

提出する書類

  • 総括表
  • 事業主ご本人のマイナンバー(個人番号)と本人確認の書類(給与支払者が個人事業主の方の場合のみ)
  • 給与支払報告書(個人別明細書)

  • 普通徴収切替理由書(兼仕切紙)(普通徴収に該当する方がいる場合のみ)

総括表

  • 担当者の方の連絡先は、内容を照会する場合に必要となりますので、必ず記入してください。
  • 平成29年度に田辺市で個人住民税の特別徴収をしていただいている事業者の方には、特別徴収税額通知の際に田辺市作成の総括表を送付しておりますので、ご利用ください。なお、印字しております給与支払者の名称や所在地に誤りや変更がありましたら、余白に訂正をお願いします。
  • 個人事業主の方が提出する場合は、事業主ご本人のマイナンバー(個人番号)と本人確認の書類が必要となります。

マイナンバー(個人番号)と本人確認ができる書類

  番号確認書類 本人確認書類 
マイナンバーカード
がある場合
マイナンバーカード マイナンバーカード
マイナンバーカード
がない場合

下記のうち1点

・通知カード

・住民票の写し(個人番号の記載があるもの

・住民票記載事項証明書(個人番号の記載があるもの)

 

顔写真付きのものは下記のうち1点
・運転免許証、パスポート等

 

顔写真つきでないものは下記のうち2点

・公的医療保険の被保険者証、年金手帳、国税・地方税・社会保険料・公共料金の領収書等

 

※代理人が提出される場合は、事業主ご本人のマイナンバー(個人番号)が確認できる書類(写しでも可)と代理人の確認書類(代理権限証書・税理士証票等)が必要となります。

給与支払報告書(個人明細書)

  • 「支払いを受ける者」、「控除対象配偶者」、「控除対象扶養親族」及び「16歳未満の扶養親族」の「個人番号」欄には、それぞれのマイナンバー(個人番号)を記入してください。
  • 前職分を含めて年末調整をしている場合は、「摘要」欄に支払者と、給与支払額、社会保険料、源泉徴収税額を記入してください。
  • 住民登録されていない方を報告される場合は、「摘要」欄に1月1日現在の住民登録地を記入してください。
  • 普通徴収に該当する従業員の方の「摘要」欄に普通徴収とする理由(切替理由書記載の略号でも可)を記入してください。

普通徴収切替理由書(兼仕切紙)

  • 普通徴収理由に該当する方がいる場合は、給与支払報告書と一緒に必ず提出してください。
  • 「経理担当の事務員がいないため業務に対応できない」、「他市町村で特別徴収義務者に指定されていない」などの理由で、特別徴収を拒否する事はできませんので、ご理解とご協力をお願いします。

「総括表・普通徴収切替理由書(兼仕切紙)」PDFファイル(146KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

提出期限

平成30年1月31日(水)
事務処理の都合上、お早めの提出にご協力ください。

提出先

平成30年1月1日現在における従業員の方の住所地の市区町村に提出してください。住所地が田辺市の場合は、下記まで直接お持ちいただくか、税務課市民税係まで郵送してください。

・税務課市民税係
・各行政局住民福祉課住民係

郵送先住所
〒646-8545
田辺市新屋敷町1番地
田辺市役所総務部税務課市民税係

eLTAX(エルタックス)による提出

eLTAX(エルタックス)とは、地方税の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。
eLTAXを利用した給与支払報告書の提出を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

「田辺市」ではeLTAX(エルタックス)を利用し、地方税電子申告の受付を行っています。

このページに関するお問合せ先
田辺市 税務課 市民税係 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9920 FAX 0739-23-1941
最終更新日:2018829