田辺市HOME > 文化振興­課 > 文化事業 [文化振興課] > 令和6年度事業[文化振興課] > 宮川彬良&Osaka Shion Orchestraスペシャルコンサート

宮川彬良&Osaka Shion Orchestraスペシャルコンサート

お知らせ

発売初日にご購入された皆様にお詫び申し上げます。
チケット文面にて8/10(日)と記載しておりますが、8/10(土)の誤りです。
大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

宮川彬良&OsakaShionWindOrchestra(1477KB)

宮川彬良&OSAKAShionWindOrchestra(1025KB)

日時:
令和6年8月10日(土)14時30分開演(13時30分開場予定)

会場:紀南文化会館大ホールこのリンクは別ウィンドウで開きます

チケット価格:2,000円【全指定席】※未就学児入場不可
(宝くじ助成による特別料金となっております。)

チケット発売日時:
【窓口】6月10日(月)10時~【電話予約】6月11日(火)9時~

チケットお取引方法について

直接購入(窓口販売):紀南文化会館窓口及びプレイガイド各所へお越しください。

販売所:紀南文化会館、田辺市教育委員会 文化振興課(本庁舎5階)、上富田文化会館、龍神市民センター、本宮教育事務所、みなべ町中央公民館、中辺路コミュニティセンター、大塔総合文化会館、白浜町教育委員会、日置川拠点公民館、周参見公民館

購入後のキャンセルはできませんのでご注意ください。
※公演によって取扱所が異なりますので、あらかじめご確認ください。

電話予約【紀南文化会館と文化振興課】:予約受付後のキャンセルはできませんのでご注意ください。大ホール座席表PDFファイル(1699KB)をお手元にご準備いただけますとご案内がスムーズです。

●チケット受取方法
1.直接受取
・電話予約後、お早めに、申込窓口(紀南文化会館・文化振興課)でお支払ください。
2.郵便受取(文化振興課のみ 電話0739-26-9943)
※郵便事情のため7月25日(木)までの申込期限とさせていただきます。
・受付後、随時、「電話予約」でお申込いただいたご住所に「納付書」が届きます。
・お手元に届いた「納付書」にて、下記金融機関から
合計金額(チケット料金×枚数+郵送料84円+350円(簡易書留代))をお振込ください。
※11枚以上ご購入いただいた場合は、郵送料がプラス10円となります。
※郵便事情がありますので、お早めにお振込ください。
・お振込が確認でき次第、チケットを簡易書留で郵送します。

◎納付金融機関(コンビニ不可)
〇指定金融機関:紀陽銀行
〇指定代理金融機関:紀南農業協同組合・きのくに信用金庫
〇収納代理金融機関:三菱UFJ銀行・三十三銀行・百五銀行・近畿労働金庫・なぎさ信用漁業協同組合連合会(和歌山県内に限る)・紀州農業協同組合・みくまの農業協同組合・郵便局・ゆうちょ銀行(近畿2府4県)

出演者情報

宮川 彬良(みやがわ あきら)

宮川彬良さん©Daisuke

作曲家・舞台音楽家/1961年東京都出身
劇団四季、東京ディズニーランドなどのショーの音楽で作曲家デビュー。その後、数多くのミュージカル・舞台音楽を手掛ける。代表作に「ONE MAN'S DREAM」「身毒丸」「ザ・ヒットパレード」「マツケンサンバ2」「天保十二年のシェイクスピア」などがある。
演奏活動にも精力的に取り組み『コンサートはショーである』を信条に、さまざまな企画のコンサートを日本全国で行っている。作曲、編曲、指揮、ピアノ演奏、解説すべてが自身によるそのコンサートは、「未来の音楽授業!アキラ塾」「宮川彬良×米良美一ふたりの歌謡ショウ」「アキラさん's アカデミー」「0歳からのパントマイム・オーケストラ」など多彩なスタイルを披露、幅広い層に親しまれている。
のちに歌詞がつけられたオーケストラ曲「風のオリヴァストロ」や、究極のアレンジ作品「シンフォニック・マンボNo.5」はベートーヴェンの交響曲第5番「運命」とペレス・プラードの「マンボNo.5」をミックスした作品で、海外でも人気がある。
NHK Eテレ「クインテット」BS2「どれみふぁワンダーランド」BSプレミアム「宮川彬良のショータイム」で音楽担当ならびに出演。歌劇「あしたの瞳」、アニメ「星のカービィ」「宇宙戦艦ヤマト2199 2202」NHK木曜時代劇「ちかえもん」連続テレビ小説「ひよっこ」の音楽、「第68回紅白歌合戦」のオープニングテーマ作曲など、その活躍の場は多岐にわたる。

オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ

osakashion©飯島隆

shionlogo

1923年(大正12年)に誕生以来『Shion(しおん)』の愛称で親しまれている日本で最も長い歴史と伝統を誇る交響吹奏楽団。
2014年大阪市直営より民営化。2015年3月に「大阪市音楽団」より「Osaka Shion Wind Orchestra」と改称。
クラシックからポピュラーまで多彩なコンサートを展開し、各都市での演奏会をはじめ幼稚園から高等学校までの音楽鑑賞会、中学校高等学校での吹奏楽講習会、CD録音など、幅広い活動を通じて音楽文化の向上と発展のために力を注いでいる。
全日本吹奏楽連盟制作のコンクール課題曲参考演奏の収録、選抜高等学校野球大会入場行進曲収録を担当し、テレビ朝日「題名のない音楽会」、NHK「どれみふぁワンダーランド」出演など全国区での活動を展開。また、大阪城音楽堂での「たそがれコンサート」や駅コンサートなど地元大阪に根づいた活動も行っている。2023年6月1日に創立100周年を迎えた。
これまでに3度の大阪文化祭賞、日本民間放送連盟賞、日本吹奏楽アカデミー賞演奏部門賞、大阪芸術賞、なにわ大賞を受賞。現在、音楽監督に宮川彬良、芸術顧問に秋山和慶が就任している。

このページに関するお問合せ先
田辺市文化振興課文化振興係 TEL 0739-26-9943
お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
最終更新日:2024613