田辺市HOME > 消防本部 > 消防行事 [消防本部] > 平成30年度「救急の日」及び「救急医療週間」

平成30年度「救急の日」及び「救急医療週間」

目的

 救急医療週間は、救急医療及び救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深め、かつ、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的とします。

主催

田辺市救急医療週間推進協議会
 ・田辺市医師会
 ・西牟婁振興局健康福祉部(田辺保健所)
 ・田辺市保健福祉部
 ・田辺市消防本部
 ※お問合せ 田辺市救急医療週間推進協議会事務局(田辺市消防本部警防課内)
 電話番号 0739-33-9069

実施期間

1 救急の日
 平成30年9月9日(日)
2 救急医療週間
 平成30年9月2日(日)から9月9日(日)までの8日間
 ※行事一覧PDFファイル(125KB)

週間中の行事

1 一日救急隊長任命式

 
 応急手当の必要性と救急車や救急医療機関の適正利用を認識して頂くとともに、救急の様々な活動についてPRするため、市民の代表者を一日救急隊長に任命します。
 本年度は、芳養小学校 6年児童(左から順に)恵中 梨央(えなか りお)さん、西尾 心(にしお こころ)さん、山田 登輝央(やまだ ときお)君、清水 美優(しみず みゆ)さん、玉置 可怜(たまき かれん)さんの5名を一日救急隊長に任命しました。

kyukyutaityo
 平成30年度 一日救急隊長

  

 

kyuukyu1 kyukyu2kyukyu3 救急隊長あいさつ h30itinititaityo   h30itinititaityo2


平成30年度 一日救急隊長任命式の様子

 

2 救急体験イベント ※救急体験イベントチラシ PDFファイル(2837KB)

 
  
   平成30年9月9日(日) 午前9時30分からオークワパビリオンシティ田辺店C館前広場で、応急手当(胸骨圧迫、AED)が体験できるイベントを予定しておりましたが、雨天のため中止となりました
 

 

kyuukyuu3 1020176.JPG

平成29年度 救急体験イベントの様子

3 街頭広報

    応急手当の必要性や救急車の適正利用を啓発するとともに、病院での受診や救急車の要請の判断を手助けする電話相談事業についてPRするため一日救急隊長ととも9月2日(日)と9月9日(日)の2回に分けて、オーシティ田辺店とパビリオンシティ田辺店で広報活動を行いました。

 

 

kyuukyuu4 kyukyu7 h30gaitou1 h30gaitou2

h30gaitou3


平成30年度 街頭広報の様子

4 救急功労者表彰式

  救急医療に関して功労のあった医師、看護師等を対象に表彰を行いました。

  被表彰者

市長表彰 ふじたクリニック 藤田 繁雄 医師
市長・医師会長連名表彰 南和歌山医療センター 塩路 周作 循環器科医師
紀南病院 山西 浩文 消化器科部長
田辺中央病院 松本 知与 看護師

kyuukyuu5
平成30年度 救急功労者表彰式の様子

5 救急医療週間シンポジウム  ※シンポジウムチラシPDFファイル(112KB)

 9月9日(日)に田辺市文化交流センターたなべるにて、多専門職種をシンポジストとして招き「人生の最終段階における医療とケア」をテーマに各々の分野から専門的な意見を頂き議論を行いました。

sinpo1   sinpo2  sinpo3   sinpo4
 

平成30年救急シンポジウムの様子
 

6 上級救命講習

 

 9月8日(土)に田辺市消防本部3階の講堂で上級救命講習を行いました。

 受講者は27名でした。

 ※上級救命講習とは

 普通救命講習(成人を対象とした心肺蘇生法やAEDの取扱いを中心とした3時間の講習)に加え、小児・乳児に対する心肺蘇生法、異物除去法、止血法、骨折固定法、傷病者搬送法等を学ぶ講習。(講習時間は8時間程度)

 

 

 

上級救命講習の様子
平成29年度上級救命講習の様子

 

このページに関するお問合せ先
田辺市 消防本部 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町46番地の119 TEL 0739-22-0119 FAX 0739-22-3402
最終更新日:2018101