田辺市HOME > 文化振興­課 > 文化事業 [文化振興課] > 令和3年度事業[文化振興課] > 大阪交響楽団名曲セレクション2022

大阪交響楽団名曲セレクション2022

大阪交響楽団名曲セレクション2022 公演中止

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、公演を中止いたします。

 

チケット払い戻し対応について

ご購入先で払い戻しいたします。
お手数ですが、購入済チケットをご持参のうえ、各窓口へお越しください。

払い戻し期限:2月28日(月)まで

ご不明な点がございましたら下記までお問い合わせください。

文化振興課(TEL:0739-26-9943)


サンプル画像

日時

令和4年2月20日(日) 中止
15時30分開演(14時45分開場)

会場

紀南文化会館「大ホール」

公演チラシPDFファイル(382KB)

↑こちらからダウンロードできます↑

チケット価格

2,000円 全席指定席
宝くじの助成による特別料金

チケット発売日

1月14日(金)

チケット販売所

紀南文化会館、田辺市教育委員会 文化振興課(市民総合センター3F)、プレジール、上富田文化会館、龍神市民センター、本宮教育事務所、みなべ町中央公民館、中辺路コミュニティセンター、大塔総合文化会館、白浜町教育委員会、日置川拠点公民館、周参見公民館

出演者情報

指揮者

●大友 直人(おおとも なおと)

サンプル画像

桐朋学園大学在学中にNHK交響楽団を指揮してデビュー以来、日本の音楽界をリードし続けている。これまでに日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者、大阪フィルハーモニー交響楽団専属指揮者、東京交響楽団常任指揮者、京都市交響楽団常任指揮者、群馬交響楽団音楽監督を歴任。現在は東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団音楽監督、高崎芸術劇場芸術監督。 東京文化会館の初代音楽監督として東京音楽コンクールの基盤を築いたほか、海外オーケストラからも度々招かれており、ハワイ交響楽団には20年以上にわたり定期的に招かれている。 小澤征爾、森正、秋山和慶、尾高忠明、岡部守弘らに学ぶ。NHK交響楽団指揮研究員時代にはW.サヴァリッシュ、G.ヴァント、F.ライトナー、H.ブロムシュテット、H.シュタインらに学び、タングルウッド・ミュージックセンターでは L.バーンスタイン、A.プレヴィン、I.マルケヴィチからも指導を受けた。 大阪芸術大学教授。京都市立芸術大学、洗足学園大学各客員教授。

管弦楽

●大阪交響楽団(おおさかこうきょうがくだん)

サンプル画像

1980年「大阪シンフォニカ-」として創立。創設者である、永久名誉楽団代表・敷島博子(故人)が『聴くものも、演奏するものも満足できる音楽を! 』を提唱。いつも聴衆を“熱く”感動させるその演奏は、「魂の叫び」「情熱の音」と評されている。2001年1月に、楽団名を「大阪シンフォニカ-交響楽団」に、2010年4月「大阪交響楽団」に改称した。2022年4月、新指揮者体制として、山下一史(常任指揮者)、柴田真郁(ミュージックパートナー)、髙橋直史(首席客演指揮者)の3名の就任を予定しており、さらなる楽団の飛躍が期待されている。2006年4月、大和ハウス工業株式会社代表取締役会長CEO(当時)樋口武男氏が運営理事長を経て、2018年11月公益社団法人大阪交響楽団理事長に就任。2020年10月に大和ハウス工業株式会社代表取締役社長CEO芳井敬一氏に理事長をバトンタッチした。
~2021年10月現在~

大阪交響楽団公式HPこのリンクは別ウィンドウで開きます

このページに関するお問合せ先
田辺市 教育委員会 文化振興課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 TEL 0739-26-9943 FAX 0739-25-6029
最終更新日:2022131