田辺市HOME > 秘書課 > 活動記録 [秘書課]

市長の活動記録【平成30年8月】

このページでは、市長の主な活動を報告します。日々の業務や行動などの記録です。

(直近における市長の活動の様子は、【田辺市秘書課公式フェイスブック】をご覧ください。)

【ヤーヤーまつり】
H30.8.8(水)[場所 駅前商店街ほか6商店街]

umibiraki1 
 今年で第46回を数える「ヤーヤーまつり」のオープニングセレモニーに出席しました。
 天候にも恵まれ、オープニングを迎える頃には、大勢の小中高校生や親子連れが来場されていました。
 「ヤーヤーまつり」は、毎年8月8日、“やぁやぁ”と声を掛け合いながら歩行者天国でつながった7つの商店街を歩き、それぞれの商店街が趣向を凝らしたさまざまなイベントを楽しむまつりです。

【扇ヶ浜まつり・紀勢自動車道利用促進メインイベント】
H30.8.11(土)[場所 田辺扇ヶ浜海水浴場]

ougigahamamatsuri1 ougigahamamatsuri2
 田辺扇ヶ浜海水浴場にて行われた紀勢自動車道利用促進メインイベントに出席しました。
 この日は、扇ヶ浜PR大使を務める元競泳日本代表の千葉すずさんも駆けつけてくれました。
 紀勢自動車道利用促進実行委員会は、田辺市・白浜町・上富田町・すさみ町・和歌山県・国土交通省・NEXCO西日本・日本風景街道熊野で構成され、紀勢自動車道の整備効果の発信と沿線地域の観光PRを行いながら、道路利用の促進と地域活性化に取り組んでいます。

【「たなべ未来創造塾」市長講義】
H30.8.18(土)[場所 市内工務店コミュニティースペース]

tanabemiraisouzoujuku3-1 tanabemiraisouzoujuku3-2
 今年度で第三期を迎えた「たなべ未来創造塾」。田辺市における地域課題を“ニーズ”と捉え、世界遺産や世界農業遺産などの恵まれた地域資源を活用し、塾生自身の本業や特技等を掛け合わせながら新しい地域ビジネスモデルの創出、地域リーダーの育成に取り組んでいます。
 第4日目となるこの日は、「田辺市の新たなまちづくりとビジネスチャンス」と題して講義を行いました。

【台風第20号災害現場視察】
H30.8.24(金)[場所 川湯温泉]

kawayu1 kawayu2
kawayu4
 台風第20号によって大塔川が氾濫し、大きな被害を受けた熊野本宮温泉郷の一つ「川湯温泉」の災害現場に駆けつけ、応急対応を指示しました。

【第5回東アジア世界農業遺産学会】
H30.8.27(月)[場所 みなべ町内ホテル]

higashiajiasekainougyouisan1
 世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」と世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」という2つの世界遺産を有する田辺市。「第5回東アジア世界農業遺産学会」が当地方において開催され、「みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会」の副会長として出席しました。
 世界農業遺産は、現在21カ国、52地域が認定されています。

【「香川県市町長防災トップセミナー」市長講演】
H30.8.31(金)[場所 香川県高松市内ホテル]

kagawakensichouchoubousai1
 香川県市町長防災トップセミナー~市町長防災危機管理ラボ~において、「平成23年台風第12号災害を振り返って」と題して講演を行いました。
 主催者の香川県知事をはじめ、香川県内の自治体の首長や防災担当者の皆さんが聴講されました。


市長の活動に係る最新情報は、こちらをご覧ください。

秘書課公式フェイスブックこのリンクは別ウィンドウで開きます

田辺市秘書課公式フェイスブックページ
(新しいウィンドウで開きます。)


このページに関するお問合せ先
田辺市 秘書課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9910 FAX 0739-22-5310
最終更新日:2018101

市長の活動記録(バックナンバー)