田辺市HOME > 管理課 > 第61回全日本花いっぱい田辺大会 > 第61回全­日本花いっ­ぱい田辺大­会 大会宣言

第61回全­日本花いっ­ぱい田辺大­会 大会宣言

 田辺市は、紀伊半島の南西側、和歌山県の南部に位置する近畿最大の行政区域を有するまちで、和歌山県・奈良県・三重県にまたがる三つの霊場とそこにつながる参詣道、それらを取り巻く文化的景観で構成するユネスコの世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の中心地に位置しています。

 さらに、地域環境を生かし、高品質な梅を持続的に生産してきた当地域独特の農業システム「みなべ・田辺の梅システム」が国際連合食糧農業機関の世界農業遺産に認定されており、本市は二つの世界遺産を有するまちです。

 そうした歴史と伝統に培われた個性豊かで多彩な色を放つ本市では、「一人ひとりが大切にされ、幸せを実感できるまちづくり」を理念に掲げ、市民の皆様とともに、「人と地域が輝き、未来へつながるまち田辺」の実現に向け取り組んでいます。

 そのような中、未来へつながっていく“フラワーロード”となるよう想いを込めて、令和5年3月「第61回全日本花いっぱい田辺大会」を開催します。

 「花を愛し、ふるさとを愛する心を育み、花と緑にふれあう」花いっぱい運動を自ら実践することにより、田辺の未来の子どもたちへ、“花を育て、心を育む”私たちの想いをつなげていきます。

 

  1. 私たちは、花を育てる喜びを感じ、社会を明るく清らかにする「花いっぱい運動」を実践していきます。
  2. 私たちは、「花いっぱい運動」を通じて、豊かな心を育み、花と緑に彩られた美しいまち、人々の笑顔と温もりに満ちあふれた魅力あるまちをつくります。
  3. 私たちは、花を通じて平和な世界を願うとともに、「花いっぱい運動」の理念を世界へ広げ、未来へとつなげていきます。

 

第61回全日本花いっぱい田辺大会実行委員会

このページに関するお問合せ先
第61回全日本花いっぱい田辺大会実行委員会 (事務局:管理課公園係)
〒646-8545 田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9966 FAX 0739-25-6016
お問い合わせフォーム
最終更新日:2022224

第61回全日本花いっぱい田辺大会