田辺市HOME > 新庁舎整備室

新庁舎整備室

更新情報

2017-12-20
新庁舎整備基本計画について

新庁舎整備事業について

市役所本庁舎は昭和45年に、市民総合センターは昭和45年と昭和47年に建設され、老朽化と耐震不足が問題となっています。さらに両庁舎は津波・洪水の想定浸水区域内に位置し、庁舎の安全性の確保とともに市民サービスや行政効率の向上を図るために庁舎の移転新築を進めています。

新庁舎整備について 市民の皆さんのご意見をお聞かせください

 田辺市新庁舎整備については、庁舎整備方針検討委員会の「津波・洪水の想定浸水域外で、かつ、中心市街地から近い場所に、市役所本庁舎及び市民総合センター(以下、両庁舎という。)の機能を統合した新庁舎を早期に整備すること」との答申に沿って、新築移転の方針を決定しました。候補地選定調査の結果、「オークワ オーシティ田辺店・紀伊田辺シティプラザホテル」の敷地を最適地とし、株式会社オークワ様と交渉を行い、8月3日に基本協定を締結し、現在、最終合意に向け、新店舗での営業継続を含め、鋭意交渉を継続しています。

 新庁舎は、現在ある商業施設を解体し、両庁舎の行政機能(市の事務所部分)を統合するもので、これから基本計画の策定に取り掛かります。

 基本計画策定に当たり、市民の皆さんの率直なご意見をお聞かせいただきたいと考えています。なお、皆さんからいただいたご意見に対して、個々には回答できませんが、今後実施するアンケート調査と併せて市民検討会議(仮称)で検討させていただくなど、新庁舎整備基本計画に反映させてまいりたいと考えています。

 新庁舎整備ご意見入力フォームはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

新庁舎整備室の業務内容
新庁舎の整備に関すること。
このページに関するお問合せ先
田辺市 新庁舎整備室 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-34-3336 FAX 0739-22-5310
最終更新日:201814