田辺市HOME > 消防本部 > 高齢者の「予防救急」を知ってください

高齢者の「予防救急」を知ってください

 人は誰でも年齢を重ねれば、足腰が弱くなり転びやすくなります。また、暑さや寒さに対しても弱くなり、体を壊してしまいます。

 ふだん生活している中で起こり得る事故やけがは、少しの注意と工夫で予防できると感じています。また、病気の原因を知っていれば、けがと同じようにふだんからの注意と生活環境の工夫で病気にならずに済むと思っています。救急車を呼ばなくてはならないようなケガや病気をしないよう、日頃から注意し、心がける意識や行動を「予防救急」といいます。

 わたしたち救急隊は、現場に出動して得られた情報から、「どういった事故(けが)が多いのか」、「どうして起こったのか」を考えてみました。けがや病気の原因や予防方法を知って、いきいきとした生活をおくりましょう!

田辺市消防本部 救急隊一同

車 救急

熱中症

ヒートショック

外傷

肺炎

このページに関するお問合せ先
田辺市 消防本部 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町46番地の119 TEL 0739-22-0119 FAX 0739-22-3402
最終更新日:2017919