田辺市HOME > 消防本部 > 防火対象物に係る表示制度について

防火対象物に係る表示制度について

防火対象物に係る新たな表示制度が開始されました。

1 制度の目的

 ホテル・旅館等、不特定多数の者を収容する防火対象物における関係者の防火に対する認識を高め、防火・防災管理上の一定の基準に適合している防火対象物について、その情報を利用者等に提供し、防火安全体制の確立を図るため「表示」を行うものです。

2 制度の概要

 表示の対象となるホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防法令のほか防火安全上重要な建築構造等の基準に適合する場合に「表示マーク」を交付します。

3 表示マークの交付対象

 収容人員が30人以上、かつ、地階を除く階数が3以上のホテル・旅館等が対象となります。

表示マーク交付(更新)申請書PDFファイル(48KB)  Word形式ワードファイル(39KB)

4 表示マーク

 審査により表示基準に適合していると認められた場合は、「表示マーク(銀)」、また、3年間継続して表示基準に適合していると認められた場合は、「表示マーク(金)」を交付します。

hyouji1
表示マーク 銀
有効期間・1年

hyouji2

表示マーク 金
有効期間・3年

5 交付事業所

 
名称 所在地 交付年月日 表示マーク
かんぽの宿 紀伊田辺 田辺市目良24番1号 平成26年8月1日
南紀白浜リゾートホテル 上富田町岩崎768番地 平成26年8月1日
三菱電機健康保険組合
紀望館
上富田町南紀の台1番1号 平成26年8月1日
紀伊田辺シティプラザホテル 田辺市東山一丁目5番23号 平成26年12月1日
冨士屋 田辺市本宮町川湯1452番地 平成27年3月1日
このページに関するお問合せ先
田辺市 消防本部 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町46番地の119 TEL 0739-22-0119 FAX 0739-22-3402
最終更新日:2018228