田辺市HOME > 財政課 > 基礎知識編

基礎知識編

予算って何ですか?

 国や県・市町村は、各種事業を行うため、毎年度予算を決定します。
 予算とは、一会計年度(4月1日〜翌年3月31日までの1年間)における収入・支出の見積り一覧であり、それは同時に1年間に行う施策や事業の一覧でもあります。
 予算は、市長(執行部)がその案を作成し、市民代表である議会の議決によって決定します。

予算はどうやって決めるの?

 

予算ができるまで

 予算の作成にあたっては、予算の編成方針を職員に説明し、担当課から予算要求書を提出します。各課へヒアリングを行ったうえで査定(財政課長、総務部長、市長)します。それから、予算書を作成し議会へ提出することになります。
 市町村は中長期にわたり計画的に施策・事業を行っていく必要があるため、各市町村は「総合計画」及び「実施計画」を策定します。
 予算はこうした計画に基づき、中長期的な視点からつくる必要があります。

田辺市の予算規模はどれくらい?

 平成30年度予算は「一般会計」で434億2,100万円、「特別会計」で217億3,651万3千円、「企業会計」で28億6,159万1千円、合計680億1,910万4千円となっています。

H30yosankibo_

このページに関するお問合せ先
田辺市 財政課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9918 FAX 0739-22-5310
最終更新日:2018227