田辺市HOME > 新庁舎整備室 > 庁舎整備方針の答申について

庁舎整備方針の答申について

 市では、耐震基準を満たしておらず、南海トラフ巨大地震を想定した津波の想定浸水域内にある、市役所本庁舎(昭和45年建築)及び市民総合センター(昭和45年及び47年建築)の整備方針(耐震改修、現地建替え、移転新築)について検討するため、本年1月20日に田辺市庁舎整備方針検討委員会(委員長 牧紀男 京都大学防災研究所教授)を設置しました。
 委員会では、市内各種団体の代表等、学識経験者、公募委員合わせて20人により、慎重に検討を重ねられ、去る8月10日、市長に答申書が提出されました。

答申書

 田辺市庁舎の整備方針について(答申)PDFファイル(11KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 参考資料PDFファイル(89KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 ・検討経過
 ・委員の意見の整理
 ・評価項目に対する評価表
 ・田辺市庁舎整備方針検討委員会条例
 ・田辺市庁舎整備方針検討委員会委員名簿
 ・田辺市庁舎整備調査報告書
 (表紙・目次PDFファイル(12KB)P1‐P 30PDFファイル(3637KB)P31‐P64PDFファイル(4719KB)参考資料PDFファイル(165KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 ・田辺市役所及び田辺市民総合センターの今後の整備に関するアンケート集計結果
 (庁舎整備方針検討委員会 アンケート結果PDFファイル(334KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 (庁舎整備方針検討委員会 アンケート調査票PDFファイル(34KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

市長コメント

 市長コメントPDFファイル(30KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページに関するお問合せ先
田辺市 新庁舎整備室 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市東山一丁目5番1号 TEL 0739-34-3336 FAX 0739-22-5310
最終更新日:2017105