田辺市HOME > 環境課 > 生活排水係 > 浄化槽補助金申請について

浄化槽補助金申請について

浄化槽設置整備事業費補助金について

 田辺市では、生活排水による河川や海域等の水質汚濁を防止し、生活環境を守るために、合併処理浄化槽を設置する方に、設置費用の一部を補助する制度を設けています。

※平成29年度の変更点​

  • 交付申請書、実績報告書の様式の変更
  • 共有名義で浄化槽を設置する場合の取扱について
    代表者1名から交付申請を行っていただきます。
    申請者を除く共有者の委任状及び納税証明書(完納証明)の添付が必要となります。

補助金の受付について

受付期間

補助金交付申請書受付期間

平成29年4月3日から平成30年1月31日

※上記の受付期間中でも予算額に達した場合は申請受付を終了します。

実績報告書受付期間

平成29年4月3日から平成30年2月28日

受付場所

田辺市役所 環境課(市役所本庁舎2階 6番窓口)

土曜日、日曜日、祝日を除く日の午前8時30分から午後5時15分まで。

補助金の対象となる地域

 対象地域は、田辺市内のうち次の区域を除く地域です。

  1. 地域排水処理施設設置区域(神島台地区、中芳養貝田団地地区、城山台地区)
  2. 排水処理施設整備事業実施区域(農業集落排水事業、漁業集落排水事業、林業集落排水事業、戸別排水事業(浄化槽市町村整備推進事業))
  3. 特定環境保全公共下水道整備区域

※上記の区域内であっても、特に市長が認める場合、補助対象となります。

補助金を受けることのできる方

  1. 住宅(専ら自らの住居の用に供する建物。店舗などの併用住宅の場合は、居住面積がおおむね2分の1以上であること。)を新築、増改築し、新しく処理対象人員50人以下の小型浄化槽を設置する人
  2. 飲食店その他排水の状況がこれに類する建物に新しく処理対象人員50人以下の小型浄化槽を設置する人
  3. 町内会館その他これに類すると市長が認める建物(町内会館等に対する補助についてPDFファイル(441KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

※下記に該当する場合は補助金を受けることができません。

  • 建築基準法第6条第1項の規定による確認申請または浄化槽法第5条第1項の規定による届出を行わずに浄化槽を設置する場合
  • 住宅を借りている方で所有者の承諾が得られない場合
  • 販売の目的で浄化槽付きの住宅を建築する場合
  • 市区町村税を滞納している場合

補助金の対象となる工事

 補助金の対象となるのは、浄化槽本体およびそれを設置するのに必要な費用です。
 配管工事等は補助金の対象外となります。

環境に配慮した浄化槽に対する上乗せ補助制度

 「田辺市グリーン購入基本方針」に基づき、市民及び事業者にグリーン購入の取組の普及・啓発を推進すること、また、地球及び地域環境への負荷の低減につとめることを目的とし、環境に配慮した浄化槽に対する上乗せ補助制度を実施しています。

市が環境に配慮した浄化槽と認めるもの

  • 窒素又は燐除去能力を有する浄化槽(処理能力:放流水の窒素20ppm以下、リン1ppm以下の能力をもつもの)
  • BOD除去能力に関する高度処理型の浄化槽(処理能力:放流水がBOD5ppm以下の能力をもつもの)

製品に再生樹脂を使用した浄化槽

  • 製品にペットボトル等の再生樹脂を使用したもので市が認めるもの

※上乗せ補助制度の対象となる浄化槽の型式名は、環境課へお問い合わせください。

既存単独処理浄化槽の撤去に対する補助

 既存の単独処理浄化槽を撤去し、合併処理浄化槽を設置する場合、下表の浄化槽の設置に対する補助金に加え、撤去費用に対し9万円を上限として補助します。

※撤去した浄化槽を埋め戻した場合など、最終処分場における適正な処分が確認できない場合は、補助の対象となりません。

補助金申請の流れ

1.補助金交付申請書の提出

 浄化槽設置工事を開始するまでに、補助金交付申請書を提出し、補助金の交付決定を受けてください。

提出書類

添付書類

  • 浄化槽設置計画書または浄化槽設置届出書の受理書(補助金申請用)
  • 浄化槽工事見積書等の写し(浄化槽設置工事費用および、既存単独処理浄化槽の撤去補助を受ける場合は撤去費用がわかるもの)
  • 全国浄化槽協議会の登録証および登録浄化槽管理票(C票)
  • 小規模合併処理浄化槽施工技術者特別講習会修了書又は昭和63年度以降に法第42条第1項各号に該当することとなった浄化槽設備士免状の写し
  • 納税証明書(市税完納証明)
    ※田辺市に住所を置いていない方または転入された方で、田辺市税が賦課されていない場合は、居住地または前住所地の市区町村の納税証明書(完納証明)を添付してください。
  • 委任状(共有者用)PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます(浄化槽設置計画書または浄化槽設置届出書が連名で提出されている場合)
    ※委任者の納税証明書(市税完納証明)の添付が必要です。

2.浄化槽設置工事

 補助金の交付決定通知を受けたのちに、浄化槽の設置工事を行ってください。
 浄化槽の設置をする際に、市の職員の現場立会を行います。立会写真の実績報告書への添付が必要です。立会を希望する日の前日までに田辺市環境課にご連絡いただき、日程調整をお願いします。

3.実績報告書の提出

 補助事業(浄化槽の設置工事)に関する実績報告書を提出してください。
 実績報告書を確認したのち、補助金交付額確定通知書をお送りします。

提出書類

添付書類

  • 浄化槽設置完了届(補助金申請用)
  • 浄化槽工事自主検査チェック票
  • 工事写真
  • 浄化槽保守点検業者との業務委託契約書の写し
  • 浄化槽清掃業者との業務委託契約書の写し
  • 浄化槽工事のために支払った額に係る領収書の写し(工期の都合等により領収書の写しを添付できない場合は、浄化槽工事に係る請求書の写しおよび浄化槽設置工事費支払確約書PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます
  • 全国合併処理浄化槽普及促進協議会の保証登録証

飲食店等に対する補助を受ける場合に添付するもの

  • 食品衛生法第52条に基づく営業許可書の写し

既存単独処理浄化槽の撤去費用補助を受ける場合に添付するもの

  • 単独処理浄化槽の撤去費用に係る領収書の写し(工期の都合等により領収書の写しを添付できない場合は、浄化槽工事に係る請求書の写しおよび浄化槽設置工事費支払確約書PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます
  • 撤去に係る工事写真(着工前、清掃、撤去、処分の実施が確認できるもの)
  • 産業廃棄物管理票(マニフェスト)E票の写し
  • 撤去した単独処理浄化槽の浄化槽使用廃止届出書PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きますの写し

4.補助金の請求

 補助金交付額確定通知書を受け取られたら、補助金交付請求書PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きますにて、補助金の請求を行ってください。
 補助金交付請求書が到着し次第、補助金の支払いを行います。

注意点

  • 浄化槽設置工事の開始前に補助金の交付申請を行ってください。補助金の交付決定を受けずに浄化槽の設置工事を開始した場合は、補助金の対象となりません。
  • 年度をまたいで補助事業(浄化槽工事)を行うことはできません。補助金の申請を行った年度の実績報告書受付期間の間に補助事業を完了し、実績報告書を提出してください。工事の都合等により、補助事業を完了できない見込みとなった場合は、田辺市環境課までご相談ください。
  • 申請書等に記入する住所は、住民票に記載の住所と同一の住所を記入してください。また、補助金の申請をしてから、実績報告を行うまでの間に転居等をされる場合は、変更承認申請書の提出が必要となりますので、ご注意ください。
  • 浄化槽の設置後は、浄化槽法に定められた下記の維持管理を適切に行ってください(浄化槽管理者の義務)。
    • 浄化槽法第7条及び第11条の規定による法定検査
    • 浄化槽法第10条の規定による保守点検
    • 浄化槽法第10条の規定による清掃
       

補助金額

 補助金額は、浄化槽の設置費用または下表に示す上限額のいずれか小さい金額です。

人槽区分

 住宅、飲食店等

町内会館等

従来型

浄化槽

環境配慮型

浄化槽

従来型

浄化槽

環境配慮型

浄化槽

5人槽 332千円 380千円 332千円 380千円
6人槽
7人槽
414千円 462千円 414千円 462千円
8人槽
10人槽
548千円 596千円 548千円 596千円
11人槽 588千円 636千円 939千円 987千円
12人槽 627千円 675千円
13人槽 666千円 714千円
14人槽 705千円 753千円
15人槽 744千円 792千円
16人槽 783千円 831千円
17人槽 822千円 870千円
18人槽 861千円 909千円
19人槽 900千円 948千円
20人槽 939千円 987千円
21人槽 995千円 1,043千円 1,472千円 1,520千円
22人槽 1,048千円 1,096千円
23人槽 1,101千円 1,149千円
24人槽 1,154千円 1,202千円
25人槽 1,207千円 1,255千円
26人槽 1,260千円 1,308千円
27人槽 1,313千円 1,361千円
28人槽 1,366千円 1,414千円
29人槽 1,419千円 1,467千円
30人槽 1,472千円 1,520千円
31人槽~50人槽 2,037千円 2,085千円
  • 住宅とは、専ら自らの住居の用に供する建物又は延べ床面積のおおむね2分の1以上を自らの住居の用に供する建物をいいます。

補助金要綱

補助申請様式

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
田辺市 環境課 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9927 FAX 0739-26-7255
最終更新日:2017417