田辺市HOME > 水道部 > ~安心とおいしさを実感できる水づくり!~

~安心とおいしさを実感できる水づくり!~

『田辺市水道ビジョン』 を策定しました

 田辺市では、水道事業の現状分析と将来見通しに基づき、将来にわたり安心できる水を安定して皆様にお使いいただくため、水道事業の目指すべき姿(=基本理念)を定め、その実現方策や工程を示した長期的な事業の運営指針となる「田辺市水道ビジョン」を策定いたしました。

田辺市水道ビジョンについて

計画の背景と目的

 田辺市の水道事業は、昭和14年4月 旧田辺町で計画給水人口25,580人として給水を開始しました。
 その後、水需要の増加に対応するため給水規模を拡大してきましたが、近年、人口減少や少子高齢化、節水器具の普及などから、水需要は減少に転じ、現在もその傾向は続いています。
 また、整備拡大されてきた施設は老朽化が進み、多くが更新の必要に迫られていることから、田辺市の水道事業は、普及を図りながら増加する需要に応えてきた「整備・拡張の時代」から、老朽化した施設を更新しながら事業経営を行っていく「維持の時代」に移行していることがわかります。
 生命の維持に欠くことが出来ない大切な水を皆様に送り続けることが水道事業の役割ですが、水道事業をとりまく現状は、水質や味覚といった水に対する要求の高度化や、発生が予測されている東南海・南海地震へ備えた施設の強化、合併後の広範な市域をカバーする上水道と簡易水道との統合整備など、今日的な課題が山積しています。

サンプル画像 このことから、将来にわたり安心できる水の安定供給を図ることを基本に、水道事業の置かれている現状と将来の見通しを多角的視点から分析・評価しながら、田辺市の水道事業が目指すべき将来像を描き、それを実現するための課題の抽出と、それらに対処するための具体的な施策や工程を包括的に明示した「田辺市水道ビジョン」を策定いたしました。
 

 

計画期間

20年 (目標年次=平成40年度)

策定までの主な経緯

  • 市民アンケート(平成20年9月)
    20才以上の市民2000名を対象に、水道利用についてのアンケートを実施。
    934名の方から回答をいただきました。(回収率46.7%)
  • 水道ビジョン研究会(平成20年8月から平成21年5月 4回開催)
    水道事業経営審議会委員(13名)により構成。ビジョン策定までの過程において幅広く意見、提言をいただき、ビジョン策定に反映いたしました。

田辺市水道ビジョン ダウンロード

田辺市水道ビジョン (221ページ)

  • 田辺市水道ビジョン (表紙)      PDFPDFファイル(3008KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  • 田辺市水道ビジョン (目次)      PDFPDFファイル(227KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  • 田辺市水道ビジョン (本文)        PDFPDFファイル(79600KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  • 田辺市水道ビジョン (資料編)     PDFPDFファイル(13066KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

田辺市水道ビジョン【概要版】(53ページ)

  • 田辺市水道ビジョン【概要版】 (表紙)      PDFPDFファイル(3009KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  • 田辺市水道ビジョン【概要版】 (目次)      PDFPDFファイル(217KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  • 田辺市水道ビジョン【概要版】 (本文)      PDFPDFファイル(4806KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
田辺市 水道部 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄三丁目18番1号 TEL 0739-24-0011 FAX 0739-24-7910
最終更新日:20151019