田辺市HOME > 消防本部 > 生活の安全と防火、緊急・応急手当 > ガスこんろの周りは大丈夫?

ガスこんろの周りは大丈夫?

 ガスこんろの周りに燃えやすい物を置かないというのはご存知のとおりですが、もうひとつ注意しなければならないことがあります。ガスこんろに壁や天井・つり戸棚などが接近していないか、と言うことです。
 「図1」のようにガスこんろが周りの壁に接近していると、壁の表面をステンレスなどで張っていてもその下が木造では、長時間使用による熱伝導で壁の内部から出火する危険性があります。火災予防条例では、原則として「図2」のようにガスこんろの周囲は15cm以上、上方(天井・つり戸棚)は1m以上離さなければなりません。しかし、「写真1」のようにスペースの問題などで周囲を15cm以上離せない場合は、壁を不燃材料で仕上げたり、「写真2」のようにコンロと壁の間に熱を遮る不燃材の板(防熱板)を取り付けたりして、熱が壁に伝わらないようにしなければなりません。

gas

このページに関するお問合せ先
田辺市 消防本部 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町46番地の119 TEL 0739-22-0119 FAX 0739-22-3402
最終更新日:201641