田辺市HOME > 田辺市立美術館

田辺市立美術館

田辺市立美術館は、田辺湾を一望する高台にある新庄総合公園の一角に1996(平成8)年開館しました。美術作品の収集と保存、展覧会の開催を通じて、田辺市はもとより、紀南地方の文化活動の拠点となるよう努めています。コレクションの軸になっているのは日本の文人画と近代絵画で、館蔵品展や小企画展で紹介しています。また、収蔵している作品(作家)や、当地にゆかりのある作品(作家)に関連する特別展も毎年開催しています。

更新情報

展  覧  会  の  お  し  ら  せ

表面館蔵品展 雑賀清子-草花によせる- 

開催期間:2023年2月4日(土)~3月26日(日)

休 館 日 :毎週月曜日
              2月24日(金)・3月22日(水)

開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

観 覧 料 :260円 ※学生及び18歳未満の方は無料です

 ※詳細はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症予防のために ~ご来館の皆さまへのお願い~

最終更新日:2023127

☆館案内リーフレット
三つ折りのリーフレットがこちらからダウンロードできます。
田辺市立美術館(日本語)PDFファイル(2275KB)
・Tanabe City Museum of Art(En)PDFファイル(1505KB)

お知らせ
観覧料の「減免申請書」がダウンロードできます。 詳しくは【観覧料の減免について】のページをご覧ください。
減免申請書の押印は不要となりました