田辺市HOME > 市民課 > 市民課窓口係 > 戸籍・住民票等の各種証明書を請求するとき

戸籍・住民票等の各種証明書を請求するとき

田辺市内に住民登録をされている方や本籍を定めている方は、窓口でその写しを取ることができます。

戸籍法、住民基本台帳法の一部を改正する法律が施行され、個人情報保護に配慮して、戸籍や住民票に関する証明書を取得する要件や手続きなどが厳しくなりました。請求の際には、取得する要件を確認できる書類が必要となることがあります。他人の戸籍、住民票等に関する証明書の請求は、正当な理由があると認められた場合に限ります。

戸籍・住民票に関する請求について

請求要件

戸籍(除籍)謄本等、戸籍の附票は本人及び直系の方が請求できます。

 同一戸籍以外の方からの請求には、委任状が必要です。

住民票等は本人及び同一世帯の方が請求できます。

 親子であっても世帯が別の場合は、原則委任状が必要です。

国または地方公共団体の手続きに必要な場合

 請求内容について、くわしく記入していただきます。

自分の権利の行使、義務の履行のために必要な場合

 請求内容について、くわしく記入していただきます。

請求(交付)窓口

窓口 受付時間
市民課窓口係

午前8時30分から午後5時15分

(土日祝日及び年末年始を除く。)

※毎週木曜日(祝日、年末年始を除く)は、

午後7時まで時間延長しています。

行政局

住民福祉課

龍神行政局

午前8時30分から午後5時15分

(土日祝日及び年末年始を除く。)

中辺路行政局
大塔行政局
本宮行政局

連絡所

郵送による請求の場合は、郵送で各種証明書を請求するときをご覧ください。

手数料

各種証明書の手数料

戸籍、住民票等の請求時に必要なもの

請求時には、請求書、代理人選任書等以外にも必要となる書類を確認させていただくことがあります。
例えば、直系の方であっても同一戸籍に記載されていない方、ご関係が田辺市で保管している戸籍等で確認できない場合は、直系であることを証明できる戸籍謄本の写し等が必要となります、
また、死亡診断書の写しを請求される場合は、簡易保険証書又は年金証書等が必要となります。

ご本人が請求する場合

請求(申請)書

 様式については、申請書・請求書等のダウンロードでご確認ください。

本人確認書類

 本人確認についてを確認のうえ、窓口で該当書類をご提示ください。
 本人確認書類をお持ちでない場合や本人確認書類のご確認は、市民課窓口係へお問い合わせください。

印鑑(認印)

代理人が請求する場合

請求(申請)書

 様式については、申請書・請求書等のダウンロードでご確認ください。

委任状(代理人選任届)

 くわしくは委任状(代理人選任届)が必要な範囲PDFファイル(13KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 身分証明書や独身証明書等は本人請求以外は委任状が必要となります。

 様式については、申請書・請求書等のダウンロードでご確認ください。

代理人の本人確認書類

 本人確認についてを確認のうえ、窓口で該当書類をご提示ください。
 本人確認書類をお持ちでない場合や本人確認書類のご確認は、市民課へお問い合わせください。

印鑑(認印)

請求時の本人確認資料の提示・不当目的による罰則等

田辺市では、虚偽の請求を未然に防止するために、請求される方の本人確認を行なわせていただきます。
プライバシーの侵害や差別につながるような不当な目的による請求のときは、交付できません。
偽り、その他不正の手段によって証明などを取得したときは、30万円以下の罰金に処せられます。

このページに関するお問合せ先
田辺市 市民課 窓口係 お問い合わせフォームこのリンクは別ウィンドウで開きます
〒646-8545 和歌山県田辺市新屋敷町1番地 TEL 0739-26-9923 FAX 0739-23-1848
最終更新日:20151019