田辺市HOME > 健康増進課 > インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

田辺市では下記の対象者に対し、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を避けるため、令和2年度に限りインフルエンザワクチン接種費用を全額助成しています。

対象者区分表(全ての区分について田辺市民に限ります)

  対象者 接種回数
(1)

65歳以上(昭和30年12月31日以前生まれ)の方

※令和2年10月2日~12月31日までの間に65歳になる方は、誕生日が接種開始日となります。有効期間については、インフルエンザ予防接種依頼券でご確認ください。

 

1回

(2) 60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能の障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害を有する方で、インフルエンザ予防接種を希望される方は、健康増進課又は各行政局住民福祉課までお問い合わせください。

 

1回

(3)

小学3年生から60歳未満で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能の障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害を有する方で、インフルエンザ予防接種を希望される方は、健康増進課又は各行政局住民福祉課までお問い合わせください。

(2)と手続きが異なり、予診票や依頼券については手続後、発送となりますのでご注意ください。

1回

(13歳未満は2回)
(4)

妊婦で接種を希望する方

※妊娠中に限ります

1回
(5)

生後6か月~小学2年生(平成24年4月2日~令和2年6月30日生まれ)で接種を希望する方

※令和2年10月2日~12月31日までの間に生後6か月になる方は、接種開始日が異なります。有効期間については、インフルエンザ予防接種依頼券でご確認ください。

 

 

2回

実施期間

令和2年10月1日から令和3年1月31日まで

※依頼券に記載されている有効期間外に接種された場合は、任意接種となるため全額自己負担での接種になります。また、接種時に田辺市民でない場合も本市の助成を受けることができません。

自己負担金:無料(令和2年度に限ります)
接種時に持参するもの

・インフルエンザ予防接種依頼券
・インフルエンザ予防接種予診票(あらかじめご記入ください。)
・健康保険証
・母子健康手帳(上表(3)の一部の方、及び(4)、(5)の方対象)

実施医療機関

インフルエンザ予防接種 実施医療機関一覧

下記一覧の医療機関にて接種することができます。
医療機関によっては、接種できる日程等が限られる場合や、ワクチンの在庫状況などにより実施期間内であっても接種できない場合があります。必ず事前に予約をしてから接種するようお願いします。

現在通院中の方は、主治医にご相談の上、接種してください。

予防接種実施医療機関または予防接種広域化以外の医療機関で接種される場合(償還払い)

上記の予防接種実施医療機関、予防接種広域化事業以外の医療機関で接種された場合、費用の償還払い(払い戻し)を受けられます。ご希望の場合は、必ず事前にお問い合わせいただきますようよろしくお願いします。

【償還払いの申請に必要なもの】

・コロナ禍における田辺市定期インフルエンザ予防接種費償還払申請書兼請求書(上表(1)、(2)の方対象)

・コロナ禍における田辺市定期外インフルエンザ予防接種助成金交付申請書兼請求書(上表(3)(4)(5)の方対象)

・印鑑(スタンプ印でないもの)

・申請者の本人確認ができるもの(免許書または健康保険証等)

・母子健康手帳(上表(3)の一部の方、(4)、(5)の方対象)

・領収書原本(金額、接種年月日、接種ワクチン名が確認できるもの)

・申請者の口座番号が確認できるもの

※各申請書兼請求書は申請書ダウンロードのページからダウンロードできます。

お問い合わせ先  電話番号
健康増進課(市民総合センター2階) 0739-26-4901
龍神行政局住民福祉課 0739-78-0820
中辺路行政局住民福祉課 0739-64-0502
大塔行政局住民福祉課 0739-48-0301(代)
本宮行政局住民福祉課 0735-42-0004
このページに関するお問合せ先
田辺市 健康増進課 お問い合わせフォーム
〒646-0028 和歌山県田辺市高雄一丁目23番1号 TEL 0739-26-4901 FAX 0739-26-4911
最終更新日:20201110

健康増進課

健康づくり計画について
健康について
検診について
予防接種について
親と子供の健康について
田辺市保健衛生事故調査会
ひきこもり相談
各種助成事業について
その他
申請書ダウンロード

健康増進課トップ